お金を貯めたくてもたまらない けどそれって本当はためたくないのかな。

35 Responses to “お金を貯めたくてもたまらない けどそれって本当はためたくないのかな。”

  1. はっち より:

    貯めたい気持ちよりも、使いたい気持ちのほうが強いんですね。
    借金があるという訳でもなく、給料の範囲で使っているのであれば、そして、貯めたいという気持ちがあり、毎月のように後悔しているのなら、いずれ使いたいという気持ちを上回ってくれるまで待ってもいいかもしれませんね。
    それとも、思い切って使えるだけ使ってみれば…心の中で何かが変わるかもしれません。

  2. まちこ より:

    ざっくりした家計簿でいいので、収入で得た分のお金の流れを把握してみましょう。光熱費、食費、交際費、娯楽費くらいに分けて、減らせるところは減らす工夫をして、目標の貯金額を定めてみましょう。少しは計画的にお金の使い道が決まると思いますよ。

  3. りぼん より:

    何のためにお金を貯めたいのでしょうか?来年の春海外旅行に行きたいからお金を貯めるなど、明確な目標があれば、セーブする事が今よりできると思います。いつか結婚する時の為になんとなく貯金しよう、と漠然とした未来の為に貯金をするのなら今楽しいと思う事に使った方がいいと思います。私たちは未来を生きれません。今しか生きれません!

  4. ぶらっくめろん より:

    何のためにお金を貯めたいのでしょうか?漠然とした未来の為にお金を貯めるよりも、今楽しいと思う事にお金を使った方がいいと思います。私たちは未来を生きれません、今しか生きれません。

  5. おり より:

    カードだといくら使っているか把握しずらいので1回に使っている額が少ないとこのくらいと思ってつい使ってしまうと思うので一度カードで払うことを辞め1か月どのくらい使っているのかを分かるよう現金にしてみてはとも思います現金だとわざわざめんどくさい場面もあるのでどのくらい使っているかという意識も生まれるかもしれません。

  6. タカキヨ より:

    カードは便利ですよね。私は持っていないのでよくわかりませんが、きっと手元にあるとつい使ってしまうものでは?お金を貯めたいなら、第一にカードは解約すべきでしょう。第二に、お給料など収入のある日に、決まった額を銀行など金融機関に預けましょう。できれば自由に出金できない形が望ましいです。
    お金を貯めるのは、ある程度の禁欲生活を強いられます。それに打ち勝って、お金を貯めるという気合が必要でしょう。大変に思うかもしれませんが、カードに頼らない生活をしてみませんか?

  7. KIKO より:

    予算制にすると貯まります。よく、節約サイトにある封筒にお金を入れて予算にする袋分け制度を取り入れてやってみました。

    最初は何をしたらいいのかわからないものなんですが、節約サイトにある「1割は貯める」「余ったら小銭も貯める」「つもり貯金する」など、まずはやってみる!そうすると自分に合った節約方法が身につきます。

  8. 猫に万歩計 より:

    消費行動は楽しいものですね。
    わたしも普段から我慢してるせいか100均行くと、ついつい手が伸びて余計な物まで買ってしまいます(笑
    浪費癖がつく前に対策しておきたいのがお金を使いやすくする環境。
    カードは勿論の事、現金も持たない徹底さがあれば確実に使わない環境が作れると思います。外出するからなんとなくお財布持参するってのが、そもそも使う気満々ですからね。

  9. コンピューター太郎 より:

    まずは自分の心としっかり向き合って、自分は本当にお金をためたいのか、使いたいのか、じっくり自分の心に質問してから、お金の使いみちについてじっくりと内省してはいかがでしょうか。もしかしたら思いもよらない答えが見つかるかもしれませんよ。

  10. tea より:

    月々定額を貯金して、残りのお金を生活費や交際費に回すようにするのが一番貯まると思います。食費、光熱費など分類ごとに財布を分けて予算を決め、その中でやりくりするのも良いと思います。

  11. ちょろ より:

    貯めなければいけない理由ってありますか?
    まずはその理由を明確にしてはどうでしょうか。

    もし理由がなければ、貯蓄のモチベーションが維持できないと思いますので、節制するのが難しいかもしれません。
    明確な理由があるならば、それを毎日思い出すようにしてください。例えばお金をためて買いたいものがあるなら、その写真を持ち歩くとかがいいですね。

  12. だんまちゃん より:

    カードは使い方を間違えると本当に破綻します。他の方も仰る通り一度支出を紙に書き出して現実と向き合うことから始めましょう。どこに無駄があるかを見つけるだけでも生活が変わってきますよ!

  13. bon_appetit より:

    まずは固定費の見直しをしましょう。家賃や携帯代などいつもかかっているお金の見直しが有効です。またお金を貯める目的を明確にして行くことも成功の秘訣です。お互い頑張りましょう。

  14. みずたま より:

    私もカードを使ってしまうので、その気持ちよく分かります。
    まず、何の為にお金を貯めたいのか考えてみたらどうでしょうか?
    明確な目的があれば、どうしても欲しい物以外買わなくなるかな、と思います。
    また、別口座に貯める用のお金を入れておくのも一つの手かもしれないですね。
    たくさん貯まること、願っています。

  15. 新米ママ より:

    使い方を考えればカードを使ってもお金は貯めれると思います。
    まずはなんのためにお金を貯めるのか明確にして目標額を決めるのがいいのではないかと思います。
    目標がないと貯蓄をしても意味がない様に思います。

  16. たわら より:

    私も毎月カードの請求やばいです。
    なにに使ったのかよく分かりませんがいつもこんなに使った?ってぐらい請求がきます。
    旦那曰くそれが1番のたまらない原因だ!と言われました、、、
    なにに使ったかわからないお金をなくして、今月はこれに使う!だからほかは我慢!と仕分けするといいみたいです。お金の使い方上手になりたいですよね。

  17. あみら より:

    お金を貯めることはとても難しいことだから全然貯まらないのが普通だと思います。いかに節約したり工夫するかその人次第なんだと思います。私も貯金全然ないですが頑張りたいと思いました。

  18. れいママ より:

    カードはなかなかお金がたまりませんよね。本当にお金をためたいのなら、買う前にまずこれは必要だったかな?と考え必要最低限の物だけに使うのはどうでしょうか?
    まずは自分の甘えを捨て、自分に厳しく進めていったら先が見えてくるのではないでしょうか。

  19. gomamiko より:

    何かの為にお金を貯めたい!と目標達成目的を持つのはいかがですか?
    漠然とした貯金は長くは続かないと思うので。
    あとは思いきってカードを持たないようにしてはいかがでしょう。

  20. わんわん より:

    知り合いに堅実な人がいますが、やはりクレジットカードは持ち歩いていないようです。まずは持ち歩かない、もしくは解約することが第一歩なのでは?もしくは、逆に財布に現金は持たず、何でもクレジットカードで支払いをして、明細を家計簿代わりにするとか。何にいくら使ってるかがすぐわかり、クレジットカードのポイントも貯まりますよ。

  21. 鯖の甘露煮 より:

    百均等で取り出せない貯金箱を買ってきて確実に現金として貯めるのはいかがでしょう?
    わたしは田舎者なのでSuicaしか使った事がありませんが、具体的にどれだけのお金が残っているか分からないせいか、気がついたら残高が足りない!なんて事も多かったです。

    データではなく現金として貯めれば、重さや物によっては見た目で確実に溜まっていると実感できますし、意識が変わると思います。

  22. まさこ より:

    お金は貯めておくことで、交通事故など人生のアクシデントが起きた時にお金で解決することができます。収入より消費が下回っていることが大前提ですが、かといって貯金ばかりでは仕事のモチベーションが上がらないことでしょう。
    クレジットカードの使用を我慢出来るようですので、私の貯金方法を書きます。まずは、お給料日にお給料の8割を一気に降ろしタンス貯金します(私はタンス貯金用のお財布を用意しました)。そして今日1日で必要になるかもしれないお金を普段のお財布に移します。最後に、次のお給料日までタンスのお金で何が何でも、もたせます。この方法で、引落し手数料を節約することができ、2割は自動的に貯金出来ます。このお金は、本当に使うべきことかどうか考えられるようになりますので少しお金が残ることでしょう。残ったお金は、ご自分の投資になることに使って下さい。

  23. みさりん より:

    私も同じくカードを使いすぎてしまうたちで、どうしても貯金ができませんでした。ですが、パートナーと一緒に共有貯金を始めてから少しずつ将来のことを考え始め、共有貯金だけでなく、個人的にも月に数千円でも貯金するようになりました。少しでも楽しさや嬉しさが芽生えれば、貯めやすくなるのかもしれません!

  24. いるか般若い より:

    貯めたいならば、貯めれる様な生活習慣に変えるべきです。出費の管理ができるならカードは便利ですが、管理できないなら、現金決済にした方が無難ですよ。

  25. こうき より:

    こんにちは。

    私もなかなかたまりません。20代の時、カ-ドで失敗して以来カ-ドはもっていません。クレジットカ-ドがあると、つい、使ってしまうので、解約して、現金のみにすると、買い物も1つ1つ考える事ができるようになりました。

    貯金すれば1番簡単なんですが、1番難しいんですよね。なので、給料が入ったら、まずは1000円先に卸して、貯金用の通帳にいれます。その通帳は、カードを作りません。
    少し余裕がある時は、プラス1000円とか、ない時は500円だけとか、とりあえず、先に通帳から出してしまいます。1000円や500円では、貯金は増えませんが、コツコツやってます。

  26. さのかほ より:

    お金を貯めたいのなら、何にお金を使っているのか家計簿をつけるといいですよ!私もなかなかお金もたまらなくて貯金も全然なかったのでどーしたらいいか考えた結果、携帯のアプリの家計簿をやりだしたら無駄遣いがなくなりました!アプリなのでとても簡単で使いやすいですよ!

  27. あみあみあみあみあ より:

    実は私もカードやお金をあるだけ使ってしまう浪費癖の奴でした、、
    けど今も私が実践しているのが、給料日に毎月決まった額をぬいて貯金用の通帳にいれています。そして、財布の中は3000円と決めています!あと、普段のコンビニをやめました(笑)

  28. ららら より:

    何か目標をもってその為に貯める!にしてはどうでしょうか?
    旅行やほしいバックがあるとか目的を明確にして試してみては?
    あとは銀行の自動積み立てを使うといいとおもいます
    お給料がはいったら先にないものとして貯金分はひいておくといいと思います

  29. かっしー より:

    その気持ち、すごくよく分かります!自分のことのようです。給料が入って、さあ貯金しようと意気込むものの、逆算して下ろすと残金は数万円、月末になるとあと給料日まで何日、といつも数える日々です。
    上手く貯金している人の爪の垢を煎じて飲みたいと感じています。

  30. ラプンツェル より:

    カードでばかり支払いをしていると自分がいくら使ったかわかりにくいですよね。貯めたいお気持ちがあるのでしたら毎月同額で定期貯金されてみてはいかがでしょうか。必ず引かれるものですし、気づけばお金が貯まってます。あとはカードの限度額を下げる、簡単に何使ったかメモして状況を把握するなども必要かなと思います。貯金をするときは「何の為の貯金」なのか目標を決められると貯めやすいですよ。

  31. あや より:

    先取り貯金オススメです。
    毎月給料から決めた金額を抜きます。例えば月2万円の貯金をしたい場合、手取りが20万だとして2万円先に貯金として抜いて残り18万円でやりくりすると言う方法です。
    カードは家賃や光熱費などの固定費に限定して使用するのがオススメです。

  32. d-moon より:

    投稿者さまを雇っている経営者が心を入れ替えない限り、いくら投稿者さまが節約を頑張っても、節約で浮いたお金と同じくらいに報酬が下げられる可能性があると思います。

  33. パン より:

    まずは家計簿をつけてみては。出費がいくらあるのか、自由に使えるお金が分かればそのうちいくらかを貯金に回せばいいと思います。オススメなのは、投資信託です。銀行に預けても増えません。専門機関が勝手に運用してくれるので手間もかかりませんし、うまくいけばお金も元金よりも貯まります。

  34. みいまま より:

    最初に貯金したい分は、違う口座に移すのが一番かと思います。
    またカードを使用するときも、いくらまでいいのか決めて、いくら使用してるか把握することも大切かと思います。

  35. kairo より:

    何のためにお金をためるのか目標を決めたらいいと思います。また何に使っているか家計簿つけるのも良いです。どこに無駄遣いしているのか分かるので。私は結婚資金のためと目標を決め(その時点では彼氏なし)300まで貯めました。目標は大事です(^^)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ