これから産まれてくる子供のために色々と買い揃えたいのですが、先々が不安です。

今年の2月に結婚したばかりの主婦です。結婚を期に仕事を退社・県外へ転居しました。これからパートを始めようかと考えていた矢先、妊娠が発覚しつわりが酷く働きに出ることが難しくなってしまいました。旦那さんの稼ぎは手取りで月13万円程で、生活費(家賃、光熱費など)に8万円程かかります。これから産まれてくる子供のために色々と買い揃えたいのですが、先々が不安です。

76 Responses to “これから産まれてくる子供のために色々と買い揃えたいのですが、先々が不安です。”

  1. より:

    そうですね。その気持ちよくわかります。赤ちゃんが大きくなるとますます身動きが取れなくなるし疲れるし・・ やはり頑張って出費を抑えたりメルカリで何か出品してみたり、そういうコツコツしたものしかないかなあと思います。

  2. みみず より:

    私も子供が年子で2人いて、家計が回らないくらい金銭面がカツカツです。お互いに頑張りすぎない程度に1回リフレッシュしてみましょう。頭をリセットすることで考え方も変わると思います。

  3. ピルクル より:

    今の時代ネット環境があるから身の回りの物を整理して不必要な物を転売屋フリマアプリなどで転売などしてコツコツお金増やしていけばイイと思いますよ。
    部屋も片付けてお金も入るなんて一石二鳥だと思います。

  4. みいこ より:

    私もそうでした。赤ちゃんのおむつやら毎回買わなければならないものが出てくるので、節約に努めました。家賃やらは抑えようがないので光熱費や食費、娯楽費も我慢してなんとか乗り切りました。保育園に預けられるようになってからは、私も働きにて、家計がだいぶ楽になりました。お互い頑張りましょう!

  5. bon_appetit より:

    収入を増やすことはなかなか難しいので、まずは固定費の見直しをしましょう。家賃の安いところに引っ越しをする、甘えられるのであれば働けるようになるまでどちらかの実家で暮らすなどできることを考えましょう。私は妊娠中働いていませんでしたが、ネットで不用品を売ったり、これからはやるものをテレビや新聞インターネットを見て予測してそれを買っておいて高値になったら売っていました。また、子供のものはなるべくお下がりをもらうなども節約になりました。お互い頑張りましょう。

  6. ぽんず より:

    私も妊娠をきっかけに退職しました。
    お腹の子は愛おしいのにお金のことを考えるととっても不安ですよね。
    友人・親戚からお下がりを譲ってもらったり
    場所によっては支援センター等で無料フリマのような感じでお洋服など提供しているところもあります。
    そういったものも活用しながら、ご自身の不要なものを売ったり少しずつお金に替えていけるといいですね。

    お仕事退職とのことですが、条件さえ合えば失業保険も受給できます。ご参考になればうれしいです。

  7. ちよこ より:

    わかります!私もほとんど貯金もない状態で妊娠がわかり、先々不安でした。
    その時は産休まで働いていたので何とかなりましたが、1人目出産後仕事はやめて、今3人目妊娠中でお金の不安だらけです。
    児童手当を貯金できずに生活に使ってる状態…産んだらすぐ働く予定です!
    お互い頑張りましょうね!

  8. ドラママ より:

    養育費、どしっと負担になりますね。うちは旦那が自営業なので、保険や年金、税金がとても重く感じます。働きたい気持ちは十分あるので、もっと自宅で稼げる仕事が増えていくといいですね。

  9. 2児ママ より:

    リサイクルショップだと普通に買うよりは安いと思います。
    私個人の意見としてはベビーベットはいらなかったかなって思います。
    すぐ荷物置きになるので、、

  10. mj より:

    そのお気持ちすごく分かります。私も現在妊娠中で、同じような現状です。
    夫婦ともに奨学金の返済があり、夫だけの収入だとぎりぎりの生活です。
    これからこども用品を買い揃えるにあたりすごく不安です。

  11. かわ より:

    私も同じような状況です。現在妊娠中で私が働けなくなると家計が厳しくなります。夫婦ともに奨学金を返済しており、これからこども用品を買い揃えるにあたりすごく不安です。

  12. マシュマロ より:

    私も不安でしたー。今なんかやらなきゃいけないと焦るけどなんせ身重だし動けないからまた不安が出てくる。しかも扶養家族増えるしね。でも動かないのは今だけだからうちも今できることを探してなんだかんだ中学生にまで育てました。これから高校や大学の高額学費が始まると思うとゾッとしますがこれまで同様その時のライフスタイルに合わせて家族と話し合いながら生活していきましょう。大丈夫です!

  13. より:

    収入源が厳しいので、
    同じくメルカリとか身近な物を売ったり
    ハンドメイドを作成して少しの足しにでも
    してみてはいかがでしょうか?

  14. ぜろ より:

    こんばんわ。経済的にも厳しい感じが文章からも伝わってきますけど赤ちゃんは貴方たちを選んできてくれたので。今の時代はレンタルで赤ちゃん用品を借りれたりできます。

  15. 新米ママ より:

    私もまさかの妊娠からの出産をしたのでとても気持ちが分かります。
    最初はかなり不安でしたが私はベビーベッド、チャイルドシート、服、おもちゃ、オムツ、お尻拭きまで親戚にお祝いとして頂き、なんとか生活しています。
    本当に厳しい時は家族を頼ってみるのもありかなと思います。

  16. ムジ より:

    お気持ち分かります。
    産んでからは更にお金がかかりますしね。
    今はお腹の子とご自身の身体を大切に安静にお過ごしくださいね。
    自宅でできる、フリマサイトを使った断捨離や在宅ワークでコツコツ稼ぐしか今は出来ないと思います。
    赤ちゃんが産まれたらまた状況も変わるので、お仕事の事や未来のことは明るく考えてください!

  17. ままねー より:

    お気持ちよく分かります!どれぐらい費用がかかるのか、どれぐらい必要なのかなど分からず不安な時もありました。なので、極力費用を抑えようとフリマアプリから安く購入したり、友人や親族にお下がりをもらったり、一時的にしか使わないものは借りたりしてました。収入に関しては内職で少しばかり稼いだりしました。

  18. たわら より:

    私も妊娠のため職場を退職し、5月に出産しましたが揃えるのになにかとお金がかかりました。初めは周りにお金がないっていうのが恥ずかしくてなかなか言えませんでしたが思い切って、お金ないから色々譲ってほしいと言ってみたら意外と色々なもの譲ってもらえました。知り合いや身内に頼れる方がいるのであれば相談してみてはどうでしょう。

  19. より:

    手取り13万のうち5万でやりくりするのは正直大変かもしれません。
    かわいいわが子のためにいろいろ買ってあげたい気持ちもわかりますが、まずは1万円でも先取り貯蓄をして、今後のためにコツコツ貯める事を考えた方がよいと思います。
    友人のおさがりやリサイクルショップを利用して、一時的に使う物は安く手に入れましょう。
    頑張ってくださいね!

  20. とんぐ より:

    よくわかります。
    お子様に色々買い揃えてあげたいと思うのは当然のことだと思います。
    ですが、子供の成長は本当に早いです!服などは1度着ただけでサイズアウトなんてこともよくあります。ですので、買うときは『本当にこれは必要なのか』『どれだけの間使えるのか』をしっかり吟味した上で購入していくのがいいと思います?

  21. gomamiko より:

    それは不安ですね。
    買い揃えるのではなくレンタルも検討されてみては?
    ベビーベッドやチャイルドシート、ベビーカーなどレンタル出来ると思います。出費を最小限には抑えられるんじゃないかと思います。

  22. kumachan より:

    こんにちは。
    お気持ち分かります。
    結婚して妊活中です。
    私の主人の収入も多い訳では無いので、今も自分自身フルタイムで働き、子供が出来て生まれても働くつもりです。
    なので、極力知り合いや友人にベビー用品は処分する前に声をかけてもらうようにしてます。
    また中古でも気にならないようなものであれば、リサイクルショップなどでもある程度は揃えられますよ!

    体も思うように動かなくなるので、無理せず、気負わずマタニティライフを過ごして下さいね!

  23. わんわん より:

    最近は赤ちゃん用のリサイクルショップなどもあり、あまりこだわりのないものはそういうお店で格安に手に入れてもいいと思います。雑誌などには、買い揃えるべきものなどたくさん記載されていて、あれもこれも買わなければと思うかもしれませんが、実際は使わなかったものもあるものです。リサーチすることをオススメします。

  24. ks94 より:

    私もまさに同じような状態です。
    ただいま臨月で、旦那の手取りもあまり多くない状態。
    でも、一生懸命働いてくれている旦那の為にも、私がいかに節約出来るかを努力しています。
    まずは家計簿をつけて、なるべく無駄な出費を減らすことから頑張ってみるしかないのかなと思っています。

  25. さくらこ より:

    その気持ち、よくわかります。私も現在妊婦で、貯金もわずかしかなくさらに借金があります。でも、何とかなるかなってポジティブに考えています。というのも、子供のお祝い金を一時的に借りたいと夫に相談したからです。きっと何とかなります!私も行く先真っ暗闇ですが、一緒に頑張りましょう!

  26. ぱた より:

    はじめまして。
    お気持ちよくわかります…
    私もできちゃった婚で結婚し、
    お金がない状態で出産しました。
    ベビー用品は知人のお下がりや
    リサイクルショップで揃えました。
    また、地域に支援センターは
    ございますか?
    お下がりのベビー用品が
    タダでもらえたりしますよ。
    地域によって違うかもしれませんが…。
    出産頑張ってください。
    赤ちゃんが元気に生まれてくる事が1番です。

  27. ミニオン より:

    なかなか外に働きに行くのが難しければアプリを使ってコツコツがんばってみるのもいいかもしれません。節約に使う労力よりもお金をどうやって稼ぐかに労力を使うのも大事ですよ。

  28. いるか般若 より:

    私自身の事で恐縮ですが、私も妊娠時に旦那が事故で休職せざるを得ず、安定期にバイトに出た経験があらります。それまでは別の会社で働いておりましたが、妊娠すると働けない職種でしたので退職しました。それからの旦那の事故でしたので、目の前真っ暗、子供を育てていけるのか毎日が不安でした。お気持ちわかります。大変ですけど頑張って下さい。

  29. スポンジ より:

    ご主人の収入が13万だと難しいですよね…
    収入を増やすことが難しいようであれば、やはり支出を抑えるしかないですが、産前産後はご自身の身体も辛いので身体や心に負担をかけることはやめた方が良いと思います。
    赤ちゃんのための準備は、一時的に必要というものが結構多いので、オークションやフリマアプリで安く手に入れたり譲ってもらうなど工夫されればいいのではないでしょうか。

  30. jewel より:

    全く同じ境遇です。私は二人目を妊娠中で、一人目の学資保険を解約しようかと考えてしまいます。夫と自分の年金保険も見直したい。でもそれは最後の手段として、今は内職を始めるつもりです。

  31. かなこ より:

    私も11月に結婚しましたが、旦那の収入が少なく不安で、まだ子供を作る余裕がありません。
    ですが、妊娠はおめでたいことです。おめでとうございます。
    働きにでれないのなら出費を少しずつでも抑え、安定期に入るまでは在宅ワークなどですかね。

  32. ららら より:

    お気持ち分かります
    私の住んでいる地域では行政が色々と取り組んでくれている事があり.ベビーベット.ベビーバスなども貸して頂けますし.その他ベビー用品など先輩ママ達がもう使わなくなったベビー用品や服など色々寄付してくださっていて頂く事ができました
    役所に問い合わせしてみるとあなたのお住まいの地域もきっと何かあると思います
    あとはフリーマーケットやリサイクルショップでお安くあったりもします
    参考になれば幸いです

  33. まいける より:

    私も新居を建てているところなので、不安なお気持ち、とても良く分かります。
    まず削れるのは食費かなと思い、節約したり、たとえ100円でも本当に必要か考えて買う様にしています。
    あとは必要なものがあれば、借りれないかと夫の実家に聞いたりしています。

  34. ららぽーと より:

    後から考えて使わなかった、要らなかったと思う物が子供関係では多いので、それを考えて購入前に調べたら、先輩ママからアドバイスしてもらえたらいいですね!
    運が良ければその先輩ママからお下がりがもらえる事もかるかと!

  35. おかめインコ より:

    出産、育児、何かと出費があるので大変ですよね。
    私も結婚を機に遠くに引っ越し、仕事を探してる最中に妊娠発覚しました。
    今は婚前の貯金を切り崩しながら頑張ってるところです。

  36. よっしー より:

    うちも子どもが生まれたばかりで家計はギリギリです。
    節約を頑張ったら要らないものを売ったりしてますが大変です。
    不安もありますが何とか頑張りましょう。

  37. 湘南の和 より:

    そうですね!子供にはこれから沢山お金がかかるので、工夫とやりくりは必要ですね!
    本来なら初めての子には全て新品の物を用意したいと思うと思いますが、直接肌に触れる肌着やガーゼなどは新品で用意して、洋服や抱っこ紐やベビーカー等はお下がりやメルカリなどのサイトやリサイクルなどを利用して安く購入したり、市町村の子育て支援センターなどで、譲ってくれる方利用するなどすると良いと思います。
    まずはお友達などで不要になった子供用品が無いか聞くのから始めてはどうでしょうか?

  38. はるちゃん より:

    今は身体が1番といっても
    不安は消えないですよね(ノ_<。)
    私も内職とかフリマアプリとか色考えました。
    しかし、母に言われたのが
    少しでも稼ごうと動くのは大事かもだけど
    今はそれよりお菓子一つ我慢するとかでも良いの。
    しばらくは貯金出来ないかもだけも
    元気にお腹の赤ちゃんを産んでから考えたら?
    でした。すごく気持ちが楽になって
    Genkiな女の子産まれました(´・ω・`)
    そして今少しずつですが内職とかフリマアプリしてますよ!

  39. ましゅ より:

    不安になることは人間誰しもしょうがないことです。この平和な日本なら生まれてくる赤ちゃんはお金をかけるかどうか別として、元気に暮らしいけます。今出来ることは少しでも多く貯金をすることを心がけることくらいでいいのではないでしょうか。それよりも今は大事な時期、笑って過ごしたほうが胎教にも良いですよ。

  40. ぽよよん より:

    お気持ち分かります。
    内職は単価が低いし、私もメルカリやラクマなどのフリマサイト、いいと思います!
    赤ちゃんを迎えるにあたって、部屋の断捨離も出来るし、売れたお金でメルカリやラクマ内で、出産準備品も買えますし!
    体調がいいときに、良ければ検討してみてください!

  41. ぽよよん より:

    フリマサイト、オススメですよ!
    赤ちゃんを迎えるにあたって、部屋の断捨離も出来るし、
    売れたお金でメルカリやラクマ内で、買い物もできるし!
    体調がいいときに検討してみてください!

  42. ラプンツェル より:

    これからお子さん産まれてくるからお金の心配しますよね。お気持ち察します。今は出費をなるべく抑えて生活するしかないと思います。つわりが酷いとのことなので安定期入ったら、スマホやパソコンのネットでできる内職もありますので、収入を増やす方法を考えて行動してもいいと思いますよ。

  43. さち より:

    4人の子育て中です。
    お気持ちよく分かります。
    私は知人から頂いたり、フリマアプリで購入したり、なるべく安く子供用品を揃えるようにしました。
    体調が落ちついてきたら、自らフリマアプリに出品してみるのも良いかと思います。

  44. まちゃちゃ より:

    同じくウチもお金が足りなくてこまってます。主人が残業なくて収入減です。毎月赤字で貯金も底を尽きそうで不安で仕方ない毎日です。私もパートに出てるけど全く足りないです。子供も居るしこの先どうなるか…旦那にバイト勧めても全くする気なし!結婚する相手間違えたかも…と思ってしまう毎日です

  45. うっきー より:

    実家や親戚のおうちとか、社宅とかないですか?家賃が普通にかかってるのなら、その収入だとだいぶキツそうですね。在宅でできる仕事があるといいんですけど、悪阻だとそれもキツイですよね、、、

  46. あや より:

    生後3ヶ月の娘を育てる主婦です。
    うちは授かり婚なので貯蓄はゼロ。主人の収入が少なくおまけに奨学金の返済などで毎月カツカツの生活ですが何とかやりくりしてます。
    うちは幸いにも実家の近くに住んでいるのでご飯食べさせてもらったりかなり食費は切り詰めてます。
    ベビー用品はほとんどもらいもので、足りない分は親に買ってもらいました。それでも足りない分は出産祝いで頂いたお祝いから出しました。なんとかなります。甘えれる所は甘えて貰えるものは極力もらいましょう。お金をかけなくても赤ちゃんは元気に育ってます!やりくり頑張って下さい。

  47. d-moon より:

    投稿者さんがお住まいの自治体では、子供が生まれると祝金がくれるとか、妊婦さんや幼児を連れたお母さんにお店を通しての無償や割引サービスと言った事はしていないのですか。
    一度、自治体にそういうサービスをしてないかを確認した方がいいと思いますよ。

  48. まきむ より:

    不安ですよね。私もそうでした。パート採用が決まった直後に妊娠発覚で採用が取消になりました。出産まで時間があるのなら、つわりが落ち着いてからでも、内職や在宅ワークのお仕事を探してみてはいかがでしょうか?外で働くよりも稼げる金額は少ないですが、月に数万円でもあるのとないのでは精神的にも経済的にも余裕が違うかと思います。

  49. ほたてまん より:

    不安になるのはわかります。
    自分は働けなくなるし、妊娠中にもし入院などになってしまったら…と私も不安でした。手取り13万円はキツいですね。旦那様にもう少し頑張ってもらうのは難しいんでしょうか?

  50. あむ より:

    わかります。
    私も妊娠中凄く不安でした。
    今は離婚しましたが、当時旦那の稼ぎは24万くらいでしたが、それでも借金返済などで足りず貯金崩していく生活でした。
    正直子供産まれたらもっと精神的に追い込まれると思います。
    でも、本当に無理でもどうにかなるんです。
    まずは市役所など、子育て支援課などで相談されてはどうでしょう?

  51. apm より:

    私も出産してからほとんどお金がなかったのですが、周りの人からの手助けでなんとかやりくり出来ました。特に親からの援助が多く、また働きに出てからその恩を返そうと思っています。今は周りを頼ってはどうですか?

  52. こともん より:

    それはご心配ですね。
    身体の方は大丈夫ですか?
    赤ちゃんのものは、先輩ママ達にもらったり借りたりというのはいかがでしょうか?赤ちゃんのものはすぐに使えなくなるので、あんまり沢山買い揃えなくてもいいと思います。

  53. カネコ より:

    手取り13万はきついですね。
    今は妊娠何ヶ月目でしょう。
    つわりがおさまって食欲が出てきたら、できる事を始めてみましょう。日払いバイトに登録して行ける日に働くとか、外に出るのが難しいなら例えば家にある不用品をネットで売るとか。
    自分が要らないと思ってても、それを必要とする人は沢山いますよ。メルカリやラクマで使って無い物を出品したり。チリも積もればですよ。頑張りましょう。

  54. りーゆ より:

    ご主人様の収入を上げるか、支出を減らすかの二択だと思います。私も、似たような境遇ですがなるべく支出を減らすため、家賃、光熱費で5万円ほどに抑えています。貯金は結構厳しいですが、お弁当などご主人様にもお手伝いいただき、乗り越える壁だと思って頑張ってください。

  55. 沙織 より:

    そのお気持ちとてもよく分かります。生まれてくる子どものためを思うと色々してあげたくなりますよね。まずは体調が第一だと思いますが、もしつわりが治まったら在宅でのお仕事を始めてみるのはいかがでしょうか。大きな金額にはならないかもしれませんが、足しにはなると思います。またバウンザーなどの一定期間しか使わない育児グッズはレンタルもありますし、中古品で用意するのも良いと思います。

  56. fuu より:

    私も同じ状況です!育休をとって仕事を続けようと思いましたが、幼稚園まではしっかり自分の手で育てたいと思い退職しました。出産準備は殆どメルカリで揃えました!自分の不用品を売って、なんとかそのお金であてがいました。なんとかなります!

  57. パン より:

    私も同じような状況になったことがあります。夫の手取りが少なかったので、子どものもの(服など)は友達からもらったり、メルカリなどを利用して安く済ませていました。子どものもので毎月買っていたのは、オムツとミルクくらいです。約1万円ほど、、
    生活費に8万ほどかかっているとの事ですが、細かく何にいくらかかっているか書き出してみると出費を抑えることができますよ。

  58. hanahana より:

    私はつわりはなかったのですが、妊娠中に手術をすることになりました。一応貯金で何とかなりましたが、子どもの為を思うとずっとあてにするわけにもいきませんよね。外出するのは散歩やお買い物程度にして出費を抑えたりしていました。

    私が妊娠中の時はありませんでしたが、今はメルカリやフリマサイトが盛んですよね。私の時はなかったので、フリマアプリなどを活用して、着れなくなった服や物などを出品するといいと思いますよ。また逆に赤ちゃんの為に欲しい物を安価で落札(購入)するといいと思います。子どもはすぐに大きくなりサイズが合わなくなるので。

  59. ちい より:

    わたしも結婚した当初、そんな感じで旦那は貯金ゼロ、わたしの働いていた頃の貯金でほとんど生活していました。すぐ貯金なくなりました。その後もなかなか貯金は貯まらず3年が経ってしまいましたがいまのところ何不自由なく生活はできています。けど、先が不安なので保険にははいりました。

  60. mayu より:

    厳しい大変な状況ですね。自分が働きに出たくてもできない心苦しい気持ちもあると思います。旦那さんがもう少しお給料がもらえる職を探しつつ、見つかった時点で転職する、というのは難しいでしょうか。職を変えるというのを除くなら、貯金を月1万円ずつでもして貯めていき、生活を切り詰めるというのはいかがでしょう。

  61. おちゃめなちゃまめ より:

    ご懐妊おめでとうございます!小さいうちはすぐ大きくなったり好みが変わったりするので、お洋服やおもちゃは先にお子さんがいらっしゃるお友達や親せきの方からゆずって頂いたりし、保育園などに預けられる年齢になったらママさんも働くことを考えてはいかがでしょうか?
    これから寒くなってきますので、ご自愛くださいね!

  62. みいまま より:

    確かにそのお給料だと先が不安ですね。。
    もし、不安で子供を生まれたあとに働く予定があるのでしたら、妊娠中に保活したほうがいいですよ。
    あと妊娠中、仮に体調がよくても、雇ってくれるところはほぼないので、売れるものは売って、コツコツと1円でも多く貯めることが大切かと思います。

  63. コズ より:

    そうですよね。
    お金はたしかに沢山かかるしし、子供のものを揃えるだけでも、お金は掛かってきます。
    ミルク、オムツと言ったものも
    どれだけ節約をするかですね
    後家庭菜園とかはで、少しの出費をなくせますよ

  64. とみー より:

    赤ちゃんが産まれてくるのが楽しみですね。新生活で大変で不安な気持ちは分かります。今加入してる保険の見直しやメルカリなどを上手に使っていくことをお勧めします。

  65. ちょこ より:

    これから生まれてくる赤ちゃんたのしみですね。衣類などの必要最低限のものを用意して、大きなもの、ベビーベットやバス、ベビーカーなどは地元の市町村の消費生活センターやネット*ジモティーでさがすただに近い値段でてに入りますよ。わたしも使わなくなったものは出品していました。時間と体力があったらがあったら断捨離してオフハウスなどに売るのも方法でしょうか、。

  66. こたつむり より:

    私も妊娠がわかってから仕事を辞めて貯金なんか10万もなくてものすごく不安な妊娠生活を送ってました。
    産まれるまで毎日赤ちゃんの為の準備品をどれだけ安く抑えれるか、妊娠中 パートでネットで検索しまくってました。
    特に大きな対策も無く、悶々としながら結局今も生きてます。ちなみに子供は9カ月になりました。
    この言葉は誰に言われても全く無責任だと私自身が思ってたのですが、きっと「何とかなる」と思います。
    それでも不安な場合は、お住みになってる町の市役所の窓口に相談に行ってみてください。
    ホームページでも妊娠、出産の為のページがあると思いますので、所得によって助成が受けられるんじゃないかな?と思います。

  67. なおみ より より:

    旦那さんの手取りが13万円だと不安ですね…。今ご自分が置かれている状況で出来る範囲の事、在宅でのお仕事や自分のペースで自由のきく仕事を探してみる、ベビー用品も新しいものばかりではなくメルカリで購入したりやおさがりを探してみるなど考えてみてはいかがでしょうか。

  68. ちゃん より:

    妊娠おめでとうございます^ ^
    出産してから色々と出費もありますし、不安になりますよね・・
    私も妊娠中で仕事を辞めているため、内職やいらないものをフリマに出したりして少しずつ貯めようとしています(^^;
    赤ちゃん用品もフリマやリサイクルショップでお安くなっていますので、そちらで探すのもアリかと思いますよ☆

  69. あやや より:

    お子様の養育費ってとても莫大ですよね。。。
    私は今、派遣社員として働く傍らで空いた時間でできる在宅ワークのような仕事をしながらお小遣い稼ぎをしてます。
    つわりが酷くてやってられない!と思うかもしれませんが、空いた時間にアンケートに答えるだけのものも多いのでオススメですよ。

  70. あい より:

    私もその気持ちよく分かります。私も仕事を退職したと同時に妊娠が発覚しました。今のところ生活費はなんとか大丈夫ですが、子供が産まれたら余裕がありません。毎日家でできる在宅ワークのバイトやシール貼りなどのバイトをネットで探している毎日です。つわりが酷いとなかなか難しいかもしれませんが、少しづつ出来そうな時にできる在宅ワークをしたらどうでしょうか。

  71. ぽち より:

    お子さんが産まれたら更に出費も増えて大変ですよね。今はつわりも酷いとのことなので節約して乗り切るしかないのではないでしょうか。保育園に預けられる歳になったらバリバリ働いて共働きで頑張りましょう!

  72. もちゃん より:

    私も現在妊娠中で、仕事は産休に入っております。毎日仕事をしないで家にいるとお金が減るばかりで心配になりますよね。私はベビー用品はレンタルできるものはレンタルを活用したり、ジモティというサイトで無料で譲っていただけるものを利用したりしてなるべく節約しています。児童手当などもあるので、生まれたら忘れずに申請しましょう!

  73. ののまる より:

    出産準備かなりの出費ですよね。お店に行くと可愛いものばかりなので、色々買ってあげたい気持ちわかります。でも新品でなくても良いものもあるのでお友達から譲ってもらったり、フリマサイトで安く購入するのも良いかと思います。一定期間しか使わないものもあるので買わないといけない物と買わなくてよいものをピックアップして検討してみるといいですよ。

  74. まおお より:

    ご結婚されたばかりで、これから生活の設計を考えていこうとしている矢先の妊娠、不安が募りますよね。わかります。
    でも、子育ては第一優先にして、旦那様と様々計画立てていくしかないですよね、頑張ってください。

  75. みー より:

    お気持ちわかります。私の旦那も手取りは15万あるかないかぐらいで、私も産休中なのでほとんど稼ぎがありません。肌着など最低限そろえれば、あとは友人や兄弟から育児グッズを譲ってもらったりしてどうにか乗り切れると思います。

  76. 龍たる より:

    やはり、もっと収入を増やしたいですね。今の収入だけじゃ将来不安です。別に副業したいと色々と模索中です。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ