なかなか子作りに踏み切れない

30 Responses to “なかなか子作りに踏み切れない”

  1. みっきー より:

    2人の生活に満足しているなら無理に子作りしなくてもいいと思いますよ。2人が子供ほしい!って思っているなら別ですが…

  2. ちら より:

    私も同じでした。
    が、妊娠出産には適齢期と限界が有ります。
    それを越えてしまうと、今度は不妊治療という高い壁にぶつかってしまうので、自然妊娠出来る内にしておくのが一番だと思います。
    ウチはそれで破局しました。

  3. ra0u0 より:

    私も現在同じ悩みで子作りできずにいる三十台前半です。
    ですが、子供はできたらなんとかなる!というのが周りの友達の意見です。
    子供にはしっかり国から手当てが出ますし、少なからず節約したり、周りから洋服などのお下がりをもらったりして、出費を少なくする方法もあると思います。
    子供が欲しい。とお互いに思えているうちに、子作りしてみてもいいと思っています。

  4. nyuuku より:

    現在子供4人を育てています。収入は少ないです。でも今の所何とか暮らしてこれています。貯金もないので、将来の不安ももちろんありますが、いざとなれば自分も働けばいいと思ってます。子供を授かることは奇跡なので、自分は4人も子宝ができたことは自慢です。

  5. まりる より:

    子供が欲しいと望んでいるのでしたら、不安かもしれませんが、確実に早いうちに妊活したほうがいいと思います。今後所得が減っていくのがわかっているのならなおさらです。子供が成人するまで働ける年齢のうちに、、、

  6. ゆりこ より:

    お金は何とでもなりますから、子供が欲しいのなら出産出来るうちに自然妊娠が出来るうちに、子供を作りましょう。高度生殖医療の助けを借りなければ出産出来ない年齢では、もう手遅れです。子供は親が笑顔であれば育っていきますから、お金と子供を秤にかけるのなら子供を選択されることをお勧めします。

  7. あや より:

    お2人が子供が欲しいと思っているなら保険から出産一時金で42万支払って貰ったり出来るのでお2人で話し合ってみてはいかがでしょうか

  8. wannko より:

    子供が欲しいと思っているのであれば、まだ時間はあるから良いかなとか思っていると後悔する事があるかもしれません。
    不妊症、不育症、色々な壁があるかもしれません。

  9. ちゅーる より:

    今の時点で共働きならある程度貯蓄もあるだろうし、勤め先が産休育休取って復帰できる環境なら、少しでも子供が欲しい気持ちがあれば案ずるより生むが易しで生めるうちに生んでおいた方がいいんじゃないかなあ?
    自然妊娠が難しい年齢になってからやっぱり欲しい!となって不妊治療を始める方がずっと高くつきますよ。
    しかも必ず出来るとは限らないし、年を取ればその分リスクも増えるし。

  10. ぽち。 より:

    子供は、時期を外すと作れないので、年齢のことを考慮に入れられて、早めに決断を下すべきです。
    お金のことは、子供を作るか作らないか決めてから、計画を立てるべきだと思います。たくさんお金がかかるのは、大学に入る頃です。ただ働いて稼ぐだけではなく、長期投資を選択肢に入れておくと、少し見える世界が変わってくると思います。

  11. ゆきち より:

    お二人の時間も大切な時間です。
    欲しいと思っていらっしゃるのでしたらまた別ですが、ふたりの時間を楽しんで生活するのも素敵だと思います。
    子供がいると本当にふたりの時間てないです。

  12. satoto より:

    うちは不妊治療に100万単位かけました。
    お金のことが気になるなら、妊娠が早いほうが安くすむと思います。

  13. きら より:

    お金のこと不安ですよね・・私もとても不安でした。今も裕福な暮らしではないですが、児童手当などで多少お金は入ってきますし、少し生活は苦しくなっても子供を作ってよかったなぁと今は思ってます。

  14. かもめ より:

    子どもは若い方がいいと思います。とってもかわいいですし、二人で頑張るより、三人、四人の家族で頑張る方が楽しいですし、家族!という一体感が強まります。どんな大変なことでもチームワークで乗り切れます。どんどん時間が過ぎますよ。子どもは本当に自分の支えになっています。ぜひ妊活をおすすめします。

  15. はな より:

    少しでも子どもがほしいと思うのなら、
    所得云々ではなくすぐに行動に移してください。
    子どもを作るにはリミットがあります。
    子どもは望めばすぐに授かれるとは限りません。
    減っていく所得は転職や共働き等どうとでもなりますが、
    子どもを作るリミットを過ぎてしまったら
    後悔しても遅いですよ。

  16. みるく より:

    お二人が子供が欲しいのであればやはり妊活する方がいいと思います。収入は減りますが、ある程度の収入があれば1人の稼ぎでも貯金まで出来ると思います。

  17. ピロティ より:

    もし、子供が欲しいという気持ちがあるのでしたら、年齢的にもそろそろ子作りは始めた方がよろしいかもしれません。
    お金の問題もありますが、それはこの先どうにでもなると思いますよ。
    生まれてから小さいうちは大変かもしれませんが、子供も小さいままではありませんので、小学生くらいになれば、またお金は貯めれると思います。

  18. jmoroku より:

    俺も今同じことで悩んでいます。
    奥さんの方が自分の事で忙しく子供がまだできずに30代になってしまいました。
    でももっと高齢の方でも出産している人もいるので諦めずに体調管理をしっかりして子作りに励んでもらえたらと思います。

  19. どんじゃか より:

    知人は同様の悩みを抱え、実際に子作りをし始めたのが40を超えた頃。通院をしてタイミングを合わせて運よく受精してもなかなか妊娠の維持ができず流産というのを繰り返して結局精神的にも限界を感じて諦めました。身体は若くても卵子は確実に老化していきます。お子様を授かりたいのでしたら、少しでも早いほうが良いと私は思いますよ。

  20. のく より:

    30代にもなると年々男女共に子供ができにくくなります
    お金の心配はあるかと思いますが、周りに手伝ってもらえる親族がいるのであれば出産後に働きに行くことだって可能です
    数年後に子供が出来なくて不妊治療などで大きなお金を使うかもしれないと思えば自然にできる今のうちに作ってもいいのでは?

  21. ちゃるママ より:

    確かに先の収入が減ると思うと自分が働けない事に不安を感じますよね。私もそうでした。
    ただ年々子供を産みにくくなるのは事実です。
    私は36歳の時離婚する事になり子供は諦めましたが、諦め切れない様なら成せばなると思いきって子供を作るのも1つの手だと思います。
    結婚の時も先の事は分からなくて不安だった事もあっただろうし、子供の為なら頑張れる事もあるかもしれませんよ。

  22. キャンディ より:

    年齢がという方は多いと思われますが、今の医療は進歩してます。年齢やお金より今子供が欲しいか欲しくないかだと思います!

  23. ここなこな より:

    私も同じです。子供はほしいけど、今余裕のある生活をおくってるわけではないし、悩みますよね。子供がほんとに欲しいなら今の生活を切り詰めてでもお金を貯めるべきだと思います。

  24. より:

    収入が減る事で不安な気持ちになり子供を作る事に踏み切れないというのはありますね。ですが、子供は「天からの授かりもの」といわれる位、欲しいと望んでもなかなかタイミングが合わないう事もあります。私は計画性がないので出来ちゃったでの出産なので確かに生活面もしんどい時ありましたが、その時にならないとどうなるかなんて分からない部分はありますし子供が居たら、やるしかない!となります。子供が居なくても旦那さんと2人の生活で良い気持ちなら急ぐ必要はないかなと思います。きっとあなたが本当に子供が欲しかったら迷わず気持ちが勝ってるんじゃないかな~と思います。

  25. コトリ より:

    結婚13年目、小学校6年生と4年生の36歳の母親です。
    個人的には私は子供達の母親になれたことが人生最大の幸せだと断言できます。
    しかし、友人の中には結婚もせずバリバリ働き、人生充実しているという子もいれば、結婚はしているけれど子供はいらないという子、子供が欲しくても出来ない子、色々います。
    お金のことも不安ですが、女性は子供を産める年齢に限りがあります。ご夫婦でよく話し合って、ご夫婦にとって良い方向に向かいますように。

  26. ばく より:

    私も、子供欲しさと現状の生活の維持で悩みました。
    子供を作ることを嫁と話し合い、生活が苦しくなるかもしれないが、やはり最後は子供が欲しいし、嫁の年齢も考え、作ることにしました。
    最初の頃は、生活が厳しいこともありましたが、なんとか生活していくことができました。悩みましたが、今では作ってよかったと思います。

  27. くまくま より:

    夫婦で子どもが欲しいのであれば、早めに妊活を始められたほうがいいかと思います。共働きならお金は何とでもなります。私は20代後半でひとり出産しましたが、子どもができるまで5年以上掛かりました。若くても検査して不妊の原因がなくても、できない人間もいます。妊活する時間はたくさんあるに越したことはありません。
    医療も進歩しているという意見もありますが、高齢出産はかなり大変で母子とも負担が掛かります。知り合いで高齢出産した方がいましたが、かなり大変でしばらく入院していましたよ。人それぞれだと思いますが、あの様子を見てしまったら、私は簡単に高齢出産でも大丈夫など言えません。

  28. gen98033 より:

    計画的に妊娠して出産してということを悪いとは思いませんがある程度二人きりの新婚生活を楽しんだら家族を増やすという計画をすすめていいと思います。妊娠できること自体が素晴らしいことなので。高齢になると妊娠のリスクがあがるとかいろいろありますがぜひ子供を育てる喜びも感じていただきたいです。夫婦二人でいることが楽しいと思っているのでしたらそれもよいですがもやもやしておられるなら夫婦で相談して悩み、喧嘩することも夫婦生活と思います。

  29. SATO より:

    子供が出来ればその後流れが出来自然とお金の使い方も変わってくると思います。
    まず体が第一で不妊になるまで待つのは非常に良くないと思うので子供を産むことを第一に考えたほうがいいと思います。

  30. yakeyama より:

    子どもは若いうちに産んで育てるのが良いと思います。
    すぐに妊娠するとはかぎらないのです。子どもはかわいいです。子どもに人生救われることが多々あります。子どもがいて自分が親として一緒に成長していきます。お金はついて回るもの。なんとかなるものです。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ