一人暮らしで派遣社員として働いている方の貯蓄方法を知りたいです。

一人暮らしで派遣社員として働いている方の貯蓄方法を知りたいです。
派遣で働いて4年になります。3年間はかなり忙しく残業代等がかなり入ったはずなのに、なぜか残っていません。
毎月給料口座から自動積立1万円をしていますが、ある程度貯まったところで急に必要となったり、長期的に医療費がかかる怪我をしてしまったりが重なりました。
家計簿を買ってみたり、お金を封筒に袋分けしてみたりとチャレンジしてみていますがうまくいきません。こんなことしている~みたいな事でもいいので他の方の工夫を聞いてみたいです!

10 Responses to “一人暮らしで派遣社員として働いている方の貯蓄方法を知りたいです。”

  1. のんびりぱんだ より:

    まず1ヶ月にかかる生活費を計算しましょう。
    衣食住すべてです。
    その金額プラス自分のお小遣いを残して、すべて銀行に預けます。
    普段の口座とは別が良いですね。
    そして、そこからは緊急時以外は絶対におろさないと決めてください。
    必ず貯金できますよ。

  2. のの より:

    十分頑張ってらっしゃると思います。長期的に医療費がかかるケガだったら、仕方ないのかなと思いました。高額医療費の控除の制度などは使えないものだったのでしょうか?
    また一年の医療費が10万(←すみません、うろ覚えです)をこえるなら、確定申告したら節税できますし。支出を減らせばなんとか貯金もできると思います。
    自動積み立てや封筒にわけるなどはこれからも続けて、あと、家計簿は簡単にアプリを利用すると続きますよ。

  3. リール より:

    貯金らしいことは僕もしてません。むしろ貯金できるほど稼ぎがないので、ポイントサイトでちょこちょこお小遣い稼ぎしたり、倹約できることは常に意識しますし、買い物は必ずポイントカードが使えるお店で買い物しますので、なんだかんだで月に1万円以上は浮いてるかなと思います。

  4. ぴーこん より:

    生活して出る分はどうしても出ると思っている私は、簡単に使えないようなお金の貯蓄方法にしています。蓋のない五百円貯金箱を使ってまーーす!

  5. korutoggg78 より:

    一ヶ月の収支をまず計算します。その後でどこにお金が掛かっているのか調べると自分の消費が分かります。意外な部分にお金が掛かっていないか調べるのも大事です。

  6. tantan1 より:

    基本的には固定額で先に貯金するのがよいでしょう。
    もしくは金の積み立てをするのもよいです。
    ただし急なトラブルもありますので予備費として月1万円は確保しておくべきだと思います。

  7. りりー より:

    皆さんが言っている様に収支ををしっかり把握することが大切です。
    そして本当に必要なものしか買わない、外食はなるべく減らして自炊する、こういう地道な努力で出費は減らせます。
    私は自動積み立てを毎月3万円ずつしていますよ。

  8. あめんぼ より:

    具体的にどのくらいのお金を貯めたいのかどのくらいの期間で貯めるのかを決めて、節約していくのが良いと思います。
    もっと、危機感をもったほうがよいです

  9. こはつむ より:

    先ずは一ヶ月に使用する金額を設定します。
    それから、無駄な出費はしない、節約についても心掛けて行きつつ実践をする。
    また、クラウドワークスやランサーズ等と言った副業につきましても視野に入れることをおすすめ致します。

  10. マッキー より:

    まずは、毎月の収支を計算することが大切です。
    毎週、使う金額を決めて余った分を貯金に回すのも一つの手段と思いますよ。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ