仮想通貨への投資の損切りの目安を教えてほしいです

3 Responses to “仮想通貨への投資の損切りの目安を教えてほしいです”

  1. 猫に万歩計 より:

    テクニカルでトレードしているわたしの意見としては、
    1.損切位置
    2.利食い位置
    3.もう一つ先の利食い位置
    というような設定をして過去チャートを見ながら検証しています。
    損切を1として利食いを1以上にするのがベターではないでしょうか?(リスクリワード1:1)

  2. だんまちゃん より:

    某有名投資家によれば、現物で持っているのであれば3〜5年以内に高値を更新するという話です。私も同じ頃購入したコインがありますがそれを信じて握力全開で頑張ります…(泣)

  3. ノミチ より:

    スイングトレードであればマイナス10%を下回ったところで損切りするのが一般的です。

    しかしながら質問者さんは1月から仮想通貨投資されているとのことで、おそらく含み損はマイナス50%を超えているだろうと推測されます。

    その場合、ご自身が「仮想通貨に未来はない」と感じられるのであれば今すぐに損切りすべきですし、逆に仮想通貨の未来を信じるのであれば10年、20年先を見据えてホールドすると良いでしょう。

    今のビットコイン市況は、2008年のリーマンショックやITバブル崩壊のときとよく似ています。仮想通貨に将来性があるのであれば、長期で持っていればきっといつか助かるはずです。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ