住宅ローンを38年で組みましたが、親の葬儀屋子供の進学で毎月赤字になってしまっています。

7 Responses to “住宅ローンを38年で組みましたが、親の葬儀屋子供の進学で毎月赤字になってしまっています。”

  1. atsutaro2162 より:

    私の個人的な意見ですが、現在の自宅を売却し、新たに中古のマンションでも買い替えた方が良いと思います。私も、30台前半で住宅ローンを組みました。現在52歳、当初の残高が約一千八百万円ほどありましたが、現在ようやく7百万円ほどになりました。購入したのは中古のマンションでしたので、このような感じで済んでますが、例えば3千万を超えるようなローンを組んでいれば、この歳になっても、残高は二千万程度残っていたと思います。早めの決断が必要だと思います。

  2. やまだ より:

    私は急な出費でやりくりが立ちいかない事を考え、30代前半でローンは2500万25年での中古一戸建てで組みました。月々7万円程の支払いなので余裕を持って暮らせています。
    収入が増えない限り赤字が続くでしょうし、急な病気など万が一の危機のことを考えると見直す方が良いのでは、と思います。

  3. Habi より:

    手放しても、住居費はかかると思います。
    ローンを組み替え、月々を軽くし、長引かせるか、収入源を増やすか、進学を公立のみや、交通費のかからない近場にするかだと思います。
    共働きにされたり、お子さんにバイトしてもらったり、副収入でネットビジネスなど、方法はあると思います。
    もちろん、節約生活も楽しんで見直すのもそうですが、ご家族で話し合ってみてください。

  4. だだんだん より:

    なぜそんな無茶するような状態でのローンを組んだのですか?
    本当に必要なのかどうか、傷の浅いうちに考えてみてはいかがでしょうか。
    我が家も無理なローンが原因で家を手放しました・・・。

  5. すちーむIH より:

    私も来月から25年の住宅ローンがはじまります。
    借りる前は今の収入がこれだけあるから、月このくらい出せると計算してやりましたが、先のことはわからないし、結構不安です。

  6. 1188 より:

    私も住宅ローン返済で悩んでいます。

    先日、銀行へ出向き返済不能の相談をし、1年間だけは元金のみの返済手続きを完了しました。

    しかしながら、1年後には今まで以上の返済額が待っており、この1年間で何とか他の返済を完済させなければと日々頑張っています。

  7. yuiko-w より:

    毎月の赤字額にもよりますが、親御さんのご葬儀は一時的なものですし、節約とパートや副業を増やすなどで対応できそうな額なら、そういった努力をされるのも方法の一つだと思います。
    また、節約やパート・副業などではどうにもならない額の赤字でしたら、手放して中古や賃貸を検討する必要があるかもしれません。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ