傷病手当金は休職期間が終わったら提出するように言われ、今現在無給の状態です。

初めまして、現在妊娠32週目の妊婦です!

悩みというより愚痴に近いです。
話すところがなく投稿します。

妊娠して6ヵ月辺りから会社でのマタハラ、ストレスで切迫早産になり1月まで休職しています。
傷病手当金は休職期間が終わったら提出するように言われ、今現在無給の状態です。

妊娠前は私の給料と旦那の給料で生活していましたが、旦那は給料7割程支払いでなくなるので支払いのない私の給料で食費や光熱費、雑費などを出し生活していました。
貯金も少しずつしていたのですが、体調を崩してから貯金出来る額の給料まで働けず休職という形になりました。

旦那の親戚からお祝い金も頂けたので貯金していたのですが、休職してから旦那が毎月渡してくる食費は一万円程。光熱費分、雑費分はもらえず無給の私は旦那に言えず貯金を切り崩し支払っていました。
食費は旦那のお弁当などもあるため毎月3万はかかりますし、光熱費も毎月1万程。

貯金額も17万ほどあったのが7万になってしまい
このままでは生活できないと思い
昨日旦那に貯金のことなど話しました。

旦那には
・何故そうなるまで黙っていたのか
・10万も何に使ったのか
・使った10万なんとかしろ
など責め立てられました。

今まで言えなかった私が悪いのは重々承知です。

でも普段気に食わないことがあると怒鳴り
私の意見は聞いてくれない旦那。
俺の言う事が正しいという考えなので
怖くてどうしても話せなかった…
体調悪くて仕事を休んでるのは仕方ないと言うが
口論になった時に「働いてないんだから」「俺は働いてる」などと言われ、休んでる分際でお金が無いとは言えなかった。

私の親はシングルマザーで兄弟もまだ中学生でお金の面は頼れず、1人でなんとかしようとしましたがもう精神的にも限界です…
旦那の親に話しても悪いのは全て私と思われるだろうという恐怖とこれからの生活の不安で不眠になり毎日辛いです。

私なりに節約のために
朝と昼を抜き、夜ご飯も量を減らし
旦那が仕事の間部屋の暖房や電気も一切付けない様にしたりしています。

すぐに相談しなかった私が全て悪いのは自分が一番分かっています。
このままで旦那とやっていけるか、母親になることはできるのか…毎日考え毎日辛い…

貯金ゼロから生活した妊婦さんなどいらっしゃるのでしょうか…?
どうにかなるものなのでしょうか…

愚痴投稿すみませんでした…

12 Responses to “傷病手当金は休職期間が終わったら提出するように言われ、今現在無給の状態です。”

  1. blauw_tulp より:

    まず旦那さんのお給料が7割も支払に消えるというところに引っかかりました。しかもその支払に光熱費や食費が含まれてないとか。
    その支払の内容を見直してみてはいかがでしょうか。
    確かに貯金のことなど話してないのも問題ですが、休職するときにどうなるか話し合っていればまた違ったかもしれませんね。
    だって相談者さんのお給料から生活費を賄っていたのなら、休職してお給料がもらえないなら貯金を切り崩さなきゃいけなくなるのは仕方がないことですよね。
    これからでも話し合って、元気な赤ちゃんを産んで下さいね

  2. たつとも より:

    旦那はこれから生まれてくる子どものこと考えているのかな?給料の7割の出費を一緒に考えて切り詰めることを考えないと

  3. あむ より:

    それってDVっぽいですよね(汗
    妊婦に向かってそんなこと言える旦那はどうかしてると思います!
    いっその事離婚してはいかがですか?
    未婚で出産したら補助金?みたいなのもらえるみたいですよ。
    あと、生活保護に申請してみるのもいいかと思います。

  4. ささみ より:

    私も1人目の妊娠中同じ様な状況でした。
    貯金をしたくても出来ない…
    普段の生活費もままならない…
    ストレスでストレスで赤ちゃんは下がって来てしまってました。
    出産費用もどうしたら良いのかずっと悩んでました…
    本当にしんどいですよね…
    産後に旦那が無職とかもありました…
    どうやって生きていったら良いのか…
    妊娠中シングルマザーになる事も考え悩みました。
    毎日毎日旦那と喧嘩して離婚の話も両方の親を入れて話した事も…
    でも簡単な事は言えないですが…
    産んだら何とかなります‼︎
    気楽になんて簡単に言えないけど、支払いが終わって全ての生活費が5万でも今2人目妊娠中で旦那とも分かり合えて生活してますよ‼︎‼︎
    今が1番悩んでしんどい時だと思います。
    溜め込まず話せる場所でいっぱい愚痴って泣いてください。

  5. にょぶち より:

    やりくりの基本は、分相応な生活をすることだといつも肝に銘じています。つまり収入に見合った支出にしないといけないと言うこと。
    私も出産前まではバリバリ働いていたので、家事だけして生活費を旦那に全て負担してもらうのは気が引けました。働いていたママさんは、貯金を切り崩して補填する人も多いみたいです。ダブルインカムだっただけに、急に質素な生活にするのもたいへんですから。
    旦那さんには貯金ないって言っておいた方がいいですよ。自分の貯金を崩すと子供の将来が不安になるし。旦那さんから見たら貯金があるのに全額男が家計を負担するなんて搾取だって思われたりしますから。
    家計簿をきちんとつけて、このくらいでやりくりしないとヤバイよって危機感と負担を共有していくのが無難なやり方だと思います。

  6. かさぶた より:

    普段から家計簿をおつけになったほうがよろしいかと思います。
    簡単なものでいいのでレシートを張り付けるだけのものなど種類はたくさんあるので、無理せず続けられる方法を考えてみてはいかがでしょうか。
    旦那さまに相談しにくいのもお気持ちはわかりますが、夫婦のことなのでやはりしっかりと支払い分担など話し合ってみては。

    食費を1万しか渡してもらえないのはDVの可能性が非常に高いので相談窓口などありますのでお探しになってもご相談されるのがよろしいかと思います。

    あまりご自分だけが悪いと責めるのもよくありませんよ、お体お大事にしてください。

  7. あかね より:

    お疲れ様です。
    お金のことで悩むお気持ち、とてもよくわかります。
    私も現在もお金に余裕などないのですが、長女がお腹にいる10年前に私もお金のことが言えずに苦しい生活をしてきました。
    現在、ご飯を抜いたりしているようですがそれはよくないですよ。
    お金のことを言えないのはわかります。相談できなかったのは主様の良くなかったところだと思います。
    でもその後、1万しか食費をわたしてないくせに10万どうにかしろなんて言うどうしようもない旦那さんが1番駄目ですね。
    その手の人はこの先も苦労します。
    ご実家はシングルで中学生の弟さんがいるとのことですが、帰れませんか?
    出産は里帰りですか?
    ご実家に相談するか、旦那さんに毅然とした態度で話すか、主様が切迫解消され復職するか、借金をするか。
    借金をするとあっとゆうまに膨らみますよ。
    休職手当以外にも産休手当、育休手当とこの先も後から入るお金ばかりですから。

    私は10年前借金の選択肢を選び、その先5年返済に苦しみました。

    旦那さんが心を入れ替えてくれれば一番良いのですが、話し合いからDVなどしないか心配です。

    とにかく現在のままではマイナスのまま出産になってしまうので、早急に対処する必要があると思います。

  8. あみ より:

    現在1児の母で2人目もおなかにいます。
    わたしも1人目が産まれる前にマタハラにあい、入院したので退職しました。
    なので私も旦那の給料と今までの貯金で何とかやっています。
    でも、お金のことはしっかりと旦那と話し合ってやっています。
    生まれてくる赤ちゃんのためにも、お母さんが必要なのだから、ご飯抜いたりしてはだめですよ!ストレスも赤ちゃんにとっても悪いです!だから、勇気を振り絞って旦那さんに話してみた方が合いと思います。それでだめなら、旦那さんとは距離を置くか何かした方が良いかと思います。子どものためにも、お母さん!頑張って下さい!

  9. まめるん より:

    妊婦さんが朝、昼御飯をぬいて節約なんて、なんて無茶をなさるんですか!わからずやの旦那さんより自分とお腹の子供を大事にしてください。旦那さん、少しパワハラの傾向があるんじゃないでしょうか?私の元旦那もそんな感じの人だったんですけど、相談しても怒られるばっかりで何の解決にもならなかったので、自分は別れてしまいました。そんな調子じゃお子さん産まれてからも協力的にはならないと思うし、金銭面でも、助けてもくれなさそう、そんな人のために、どうして貴方が我慢しなきゃなんないんです?

  10. たみみん より:

    私も妊娠中であなたにストレスがないようにしてもらいたいです
    赤ちゃんが可愛そうですがお金は大事ですよね

  11. ねこママ より:

    妊娠中に無理な食事制限は母子ともに危険です。ご主人が言ってることはDVに近いのではないでしょうか。10万円、何に使ったなんて言っても、それは生活費で、無駄遣いではないですよね。ふつう、夫はもっと妊娠中の妻をいたわるものですよね。ご自分を責めないでくださいね。

  12. wannko より:

    傷病給付請求は申請者本人が任意の期間で申請できるはずですよ。
    お勤め先に確認されることをお勧めします。
    1つ問題があると、自然と伝染していくものですね。
    1つ1つをクリアされるようにしてはいかがでしょうか。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ