副業目当てで株に手を出そうか

20 Responses to “副業目当てで株に手を出そうか”

  1. もどちん より:

    私も株をやっていますが、、時期に関係なく、知識のない人は損すると思いますよ。私も、最初に買ったものは全然だめで、だんだん判断がうまくなってきていますが、まだまだです。人の評判で売買していたら必ずやられますから、お互いに勉強して頑張りましょう!

  2. みかん丸 より:

    私も投資を考えましたが、イギリスのEU離脱で少し様子をみています。実際の離脱の時期つまり二年後位なら、もっと変動が激しくなりそうです。今がまだ落ち着いていそうでいいのか。本当に投資って難しいですよね。

  3. norio より:

    損する人がいるなら、どこかでその反対に徳をしている人がいるのが投資なのではないでしょうか?
    EU離脱で全ての株が下がる訳ではないと思います。
    どこか上がるところを見つけ、そこに投資する。
    その目利きができるなら株をやればいいし、できなければ証券会社なり銀行なり投資ファンドなりに運用を任せればよろしいかと思います。

  4. より:

    私も株をしようか悩んでいますが、知人がしています。知人の情報では今は様子見た方がいいとのことです。初めてするのなら、価格を低くした方がいいそうです。そしてすぐ結果を見るのではなく長い目で見るのがいいそうです。

  5. スモールダディー より:

    自分も副業ということで株やFXに興味を持ちましたが、大変難しくリスクもあり断念しました。見返りは大きいですが、初期投資の確保も必要なので余裕のあるかたであれば問題ないと思います。

  6. エビのハルカス より:

    私は10年前くらいから副業で株主優待を目的に株式投資をしていますがいつも含み損ばかり抱えてしまってうまくいかなくて辛いです。

  7. トム より:

    自分自身で物事を調べたり、判断できない人に株式投資は向いていません。質問者様は株式投資には手を出さない方が幸せだと思いますよ。

  8. みほ より:

    株に手を出せるなんて、うらやましいです。私も株主になってみたい会社はあるけれど、そんなお金ないです。
    積立でできる投資信託あたりが、大儲けにはならないけれど、悪くないみたいです。ネット証券は、いろいろうるさく言ってこなくていいようです。

  9. 石垣島 より:

    株や投資にはリスクがつきものです。しっかりと株を買う会社を検討し、その会社の将来性などを見極めての投資ならばいつ株を買っても遅いことはないと思いますけど。

  10. ひろのすけ より:

    私は数年前から資産運用と勉強のために、株式投資をやっていますが、いくら勉強して取り組んでも、なかなか思ったようにお金は増えません。聞くところによると株をやってる9割の人が損をしているそうです。おっしゃるように、世界でネガティブな出来事や事件の起こった時は、それが株価にどれだけ影響するのかわからないため、しばらくは様子を見た方が無難だと思います。

  11. マッキー より:

    私も資産運用・株・FXなどには興味はあります。

    ただ、多額の初期投資とリスクを覚悟することと、短期間で儲ける考えをもたれているなら、いますぐにでも辞めることをお勧めします。

  12. かとりーな より:

    EU離脱などもそうですが、相場が大きく下がった時が逆に買う時のチャンスであるという考え方もあると思います。

  13. さくらん より:

    株は副業というより趣味かと思います。
    稼ごうと欲を出すと失敗します。
    本業にするくらいの覚悟があれば別でしょうが…

  14. ひよっこの里 より:

    株はあまりイメージを持ったことがないので、お金に余裕がないのであれば、しないのが一番だと思います。
    儲けたとか成功体験談をネットなどに載せる人もいるけれど、簡単に儲けられたらみんなやっていると冷静に考えることが大切だと思います。
    もしくは、そういったセミナーに一度誰かと参加し、おかしいなと思ったら止めればいいと思います。

  15. ぽしこ より:

    株は副業にしない方が良いと思います。資産運用は常識という世の中は、それで利益を生み出したい会社が作った幻想です。巻き込まれないでください。株に絡むお金はすべて失っても良い「遊び」の範囲ですべきだと思います。

  16. ひーむしより より:

    私も株主をしておりますが、副業というよりは、
    株主優待目当てで長中期的に保有しています。
    定期預金代わりといった程度でしょうか。副業として株式投資を
    お考えなら、リスクがある事を納得した上でないと、難しいのではないでしょうか。

  17. fifa より:

    株式に関してはこの下半期は手出し無用でしょう。海外でのリスクがたくさんありすぎて怖いでしょう。手を出すのであれば来年4月から5月ころからではないでしょうか。

  18. t-alto-2 より:

    株式投資は、デイトレートでも中期長期でも、自分に合った投資方法を見つけるのが第一です。
    あれこれ悩みながらするのはもちろん必要ですが、最終的にそこに行きつくのが本道のようです。

    ただ、仮想通貨のような酷いリスクは少ないものの、自己責任要素が強い部分があります。
    本当によくよく考えて、始められたほうがいいかと思います。

  19. みー より:

    困らない程度のお金で投資するなら良いと思います。
    ベストタイミングはプロでも見極めが難しいみたいなので、
    思い立った時が始め時だと個人的には思います。

  20. かおる より:

    3年前から株トレードの勉強中です。株は「空売り」と言って下がってる株を売って、株価が下がったところで買い戻すという方法があります。ですので、空売りができるトレーダーは株価が上がっても下がっても同じように利益を出すことができるのです。空売りができない場合でも、ETFや投資信託で「インバース型」や「ベア型」のものを買うこともできます。これらは、株価が下がれば下がるほど、上がっていくタイプのETF・投資信託です。「下がりそうかな」と思ったら、これらのETF・投資信託も買っておけば、株価が下がっても儲けがでますので、リスクヘッジになります。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ