友人のインスタグラムなどを見るとおしゃれなカフェ行っていたり、高級ブランド品を購入していたりと、私とは全然違う生活水準で羨ましく思います。

25 Responses to “友人のインスタグラムなどを見るとおしゃれなカフェ行っていたり、高級ブランド品を購入していたりと、私とは全然違う生活水準で羨ましく思います。”

  1. とと子 より:

    そういう人はお金の使いどころが違うのでしょう。インスタグラムに載せたいから、と中には少し見栄をはる方もおられます。気にせずお金は使わないことにしましょう。

  2. みき より:

    SNSにはみんな頑張って見栄をはって投稿してる事が多いです。気にしない方がいいですよ。それより 今日はカフェに行きたいな お花を見に行こなど自分がしたいと思ったことを 素直に行動にしてみてください。お金は自分の為に使うものです。貯めることも大事ですが 月に1万円は自分の為に使うと決めると 楽しめる事が多いです。ブランド物も欲しいと思ったら買えばイイのです。お金は上手く回してこそ自分のところに帰ってきます。計画性をもって楽しくお金を回してください。

  3. S03 より:

    彼女達はそんなに稼いでいるのでしょうか? どのくらい優雅な日々を過ごしているかはわかりませんが、それだけ使っていたら、貯金額はあなたと一緒か以下のようにも感じます。
    もしくは彼女達は副業などしているかもしれないです。

    人を羨ましがることは自然なことですが、不安を感じすぎたり相手を羨ましがり過ぎるとストレスになり、貯金を使ってしまったり、心身に異変が生じる可能性もあります。
    たまにはご褒美などして、人は人と考え貯蓄をして行く方が楽しく前向きになり、自然とお金が寄ってくると思います。

  4. papick より:

    でも貯金の通帳はどんどんたまっていくんですよね?私は通帳の額が増えていくことが幸せでした!
    いまは貯金が増えることも、浪費するお金もありませんが。
    まわりがとっても裕福に感じます。

  5. しばこ より:

    私も老後が心配で貯金を頑張っています。友達はエステやヨガ、ジム、習い事、海外旅行などしていて羨ましく感じます。
    でも私は収入が少なく、貯金は少し出来ても、中々そういうことにはお金を使う余裕ありません。
    友人は私の収入の倍近くありますから、仕方がないのかなと思っています。
    他人と比較すると落ち込みます。自分の収入にあった生活をすればいいと考えるようにしています。
    ただ、貯金だけだと生きづらいので、何か一つ楽しみや贅沢を許すのもいいと思います。老後が心配ですが、今しか出来ないことをして、今楽しむことも大事だと思います。

  6. りんご太郎 より:

    老後の生活の為に貯金することは大切なことです。
    年金だけじゃきっとやっていけないでしょうから。
    優雅な生活を送りたいという今の欲望のせいで将来苦しくなってしまうのはどうなんでしょう…。
    お金を使うのが怖いなら尚更無理に使うことないと思います。
    それに友人を羨ましく思うのも、隣の芝生は青く見えるってやつですよ。
    彼女たちもきっとそれぞれ悩みや苦労があるでしょう。
    たまに頑張ってる自分へのご褒美として贅沢するのは構わないと思います。

  7. はみゅはみゅ より:

    私もです。今は副業に力を入れて、いつか会社に頼らず生活できるようになりたいと意気込んでいます(笑)ネットだと、歳を取っても負担なく稼げるから。

  8. ゆちゃ より:

    私も同じ気持ちになります。
    どうしてこうも違うのだろう?とまでら比較してしまって悲しくなったり。でも、先のことを考えてる貴女は偉いと思いますよ。
    まだまだ先かもしれませんが、老後に対してのお金はあって困るものでもありませんし。そのときに心穏やかで過ごせるわけですし!

  9. まる より:

    彼女達は生活の一番いい場面をSNSに載せているだけではないでしょうか?
    もしかしたら裏ではすっごい苦労して、お金に困っているかも知れません。
    お金は無理に使うものでありません。
    でも、たまには贅沢をしてみてもいいのではないでしょうか。

  10. グランマ より:

    あなたは将来のことをよく考える方なのでしょう。
    しかし、あなたの友人たちは今をよく考える方たちなのではないでしょうか?

  11. ぬま より:

    私も主様と同じ考え方です。
    その優雅な方々は、将来ハッピーには過ごせないでしょう。
    老後ハッピーに過ごしている主様を見て、「どうしてあの人はあんなに優雅な生活を…」と逆に思われるでしょう。
    将来のことをきちんと考えている主様は、幸せが確実に約束されているはずです!
    気に病むことはありません!

  12. pudddingting より:

    その「羨ましい」をばねにして、「いつか私も!」という発奮材料にしましょう。
    まあ、彼女たちも連日そればかり、というわけではないと思いますけどね。
    (そういう人もいますが、少数派でしょう)

  13. てら より:

    モデルや有名人の方の真似して背伸びしたいだけです。手作り弁当を可愛くオシャレにアップしてる方がよほど優雅に見えます。今見栄を張って老後をダメにするくらいなら普通の生活でいいと思います。

  14. ぐるぐる より:

    SNSって、リア充を報告するところだよね!わたしはどこかでそれを読み、ハッと気づきましたから、もうあらゆるSNSを見る気も書く気も失せましたよ!でもみんなにツッコんで欲しいオモシロネタが自分にできれば書き込み、たまにはみんなの様子見てみる気も起こるので見たらコメントしますけど。不安に思ったりSNS覗く時間をお金の勉強をする時間にまわしたらいかがですか?勉強して知識が積み重なれば不安材料も少しずつ少なくなると思いますよ。それこそお金をかけずに、図書館や中古の本を購入すればいいと思います。

  15. はまー より:

    それは素晴らしいことじゃありませんか。人は人、自分は自分です。将来その友人たちが反対にあなたのことをうらやましく思うことでしょう。

  16. ゆりあ より:

    将来のことを思い、お金を貯められている事はとても素晴らしい事だと思いますよ。そんな貴殿を自分で褒めて差し上げて下さい。

    昔、当方の母から言われた言葉があります。新卒で社会人になりたての頃、「毎日、お弁当はやめなさい、たまに外食するかお弁当を買いなさい」と。

    その理由は、毎日自分のお弁当を食べてばかりいると心が貧しくなるから、だそうです。

    とてもお料理が好きでそれが楽しくて仕方ない方なら別ですが、節約の為、お弁当を作る、それが毎日続くと心が貧しくなるわよ、と言われました。

    その時はふーんと流しましたが、実際に働き始めると、お弁当を作る事に仕事の事にと頭が回らなくなり、作ったお弁当がまずく感じるようになりました。でも、節約しなきゃと思い続けていましたが、気がつけば心身ともに良くない方向に向かっていました。

    話が脱線してしまいましたが、もし、貴殿がご友人のSNSに記載されたようなお店にご興味があり本当は行きたいと思われているのでしたら、ぜひ行って欲しいです。食べてみてとても楽しい気持ちになられたらそれはすごく素敵な気づきです。所得に見合わない高価な物を買われるのはあまりオススメしませんが、欲しいと思うバッグも減価償却してプラスになるもの(そのバッグを持つ事で気持ちが楽しくなるかもしれません)でしたら、買われてみてはいかがでしょうか?

    そのご友人よりも勝りたいといった気持ちがないのでしたら、是非ご自身の気持ちにたまには素直に従ってあげてみてはいかがでしょうか。

    一度試されて、その後の気持ちの変化にも向き合ってみられたら素敵だと思いますよ!

  17. 匿名 より:

    私的にはインスタグラムの生活が全て事実だとは限らないて思います。
    嘘の投稿も沢山あります。
    例えば、どこかから拾ってきた写真だったり。
    セールやオークションやフリマなどで買った化粧品やファッションアイテムを、彼(旦那)からのプレゼント♥️とか載せたり…
    以前撮ってSNSにあげていなかったランチの写真を使ってランチ行って来ました♪とかね。
    本当はパジャマのまま家にいるのに、リア充を気取る。
    その人も本当にそんな生活なのか分からないですよ…

  18. 心折れず より:

    インスタグラムやFacebookのようなリア充が多いというより、リア充に見せたい人が多いSNSには立ち寄らない方がいいです。

  19. みみん より:

    その生活をずっと続けていけるならいいですが経済状況が変われば辛くなるだけです。
    インスタグラムは結局のところ宣伝の一つみたいなものです。
    踊らされない庶民の慎ましやかな生活が一番ですよ。

  20. NOBU より:

    誰かと競り合う気持ちが上手いこと誰かの金儲けに利用されているだけのことです。
    色々な欲望から解放されることで、豊かな生活を送ることができます。
    これは宗教とかではなくて自分の生活スタイルを見直すことで実現出来ます。
    現に私は消費にまみれた生活を日本で送っていましたが、海外移住することで、物質的には満たされていなくても充実した生活を送っています。

    思考回路をスイッチすることで案外簡単に生活の満足度は上がるものですよ。

  21. みほ より:

    いいじゃないですか、貯金がたくさんあって、将来が安心なら。自信もって生活していきましょう。あなたは間違っていません。

  22. 桜色さくら より:

    SNSの情報がすべて事実な訳ではないと思います。老後への貯蓄を考えているのは素晴らしいこと。今現在の生活がすべてというわけでもないと思いますよ。

  23. りんご より:

    長生きするとも限らないのに、我慢をして今この瞬間を楽しめないのは勿体ないなと思います。
    貯めてて悪いことはありませんが、あなたが後悔しなければ私はなんでもいいです。
    意外とどうにでもなるもんですよ。
    お金がなくても。

  24. かもめ より:

    気持ちはとってもよくわかります。SNSにのせるために写真を撮ったり、お店に行ったり、買い物したり。結構手間がかかるのに時間があるんだなあ~と少し淡々とみています。人生、何が幸せかは人によって違うので、自分の好きなことをして楽しめばいいのではないでしょうか?

  25. ぴ子 より:

    わたしも同じような不安がありました。
    でも、インスタにはよい写真しか載せないんですよね・・わたしがそうでしたから。
    SNSなんて見栄っ張りが見栄を張るためのものだから、そこまで気にしなければいいんですよ!
    わたしは嫌気がさしてインスタやめてしまいましたが。。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ