大学時代に借りた奨学金400万円が本当に重くのし掛かっています。

大学に進学しなければ、この400万もなかったなかな?と思うと本当に後悔しています。下手に大学行くよりも看護師の方が給料も良いので道を間違えたと後悔しています。何か一般サラリーマンで給料上げる方法はないですか?

46 Responses to “大学時代に借りた奨学金400万円が本当に重くのし掛かっています。”

  1. はみゅはみゅ より:

    職につくことが難しい時代ですから給料をあげるのはなかなか努力が必要ですよね。副業がいいと思います。FXとか、ネットオークションとか。私も勉強中です。

  2. しゅーん より:

    その気持ち分かります。
    今は転職したからと言って給料が大幅に上がるってことはないでしょうね。
    むしろ下がる可能性のが大きい。
    やっぱりFXとか株で副業する方が可能性はあるかもしれないですね。

  3. 抹茶ミルク より:

    ならば気持ちを切り替えて起業でもしてみたらどうですか?もちろん失敗すれば大貧民になりますが、成功すれば富裕層の仲間入りですよ。

  4. 野沢菜 より:

    副業は禁止されていますか?
    株や投資信託、NISA、他の方が言われているようにネットオークションなどでしょうか?
    なにか資格を取ったら、手当てがついて給料が上がるとかあれば、資格をとるのもいいですね。
    私も給料上げたいです。なかなか難しいですね。

  5. yuichang より:

    簡単にお金を稼ぐ方法には落とし穴があると思います。
    コツコツ稼ぎ返していくのが先決ではないでしょうか。

  6. ZERORO より:

    最近、この手の問題をよく見ます。就職と同時に借金持ち。かなりいいとこでも、年収以上の借金スタートですからね。普通の借金なら総量規制がかかるはずなのに。制度の欠陥ではないでしょうか。とは言っても、現実抱えているわけですので、何とかしたいところですよね。サラリー以上の金を求めるということは、リスクを負うことです。リスクを負って返済を早めるか、コツコツ稼いで地道に返すか。難しいところです。

  7. るな☆ より:

    みなさん言われているように、給料アップは期待できません。
    アルバイトもいいけど、手持ちを整理してフリマやネットオークションに出すとか、在宅でこつこつ貯められるものを選びましょう。外に出れば使っちゃいます。

  8. うーうー より:

    努力して今のところで給与を上げることが一番かと思います。それでもダメなら転職しかないですが。あとはアルバイトなどで地道にやるしかないかもしれないですね。

  9. みたみた より:

    私も大学時代に借りた奨学金の返済で苦労しているので、そのお気持ちはよく分かります。
    今の会社で地道に努力し、昇格して基本給を上げるか、転職をしてより給料の良い会社に就職するかですかね。
    どちらにしてもすぐに給料を上げるのは、簡単なことではないですよね。

  10. たこぽん より:

    私も奨学金で2種類、1000万ほど借りています、毎月3万ほどコツコツ返していますが、40代を超えるのでなんどかやるせないです。
    周りには自分のように大学に行かずとも同じ職場で同じ給料で働いている人間を見ると考えたりします。

  11. いちわわ より:

    ネットオークションがオススメです。
    他にはアフィリエイトなどがいいのでは!
    それが駄目なら、内職もいいかもしれません。

  12. ことだま より:

    自分で決めた道だったのですから仕方ありません。
    奨学金は働いて返しましょう。
    賭け事や投資は更なる負債になる確率だってあります。

  13. たるるん より:

    せっかく大学を卒業しても奨学金の返済で苦しいと辛いですよね。

    自分ができる、もしくは得意なことで副業ができればいいかと。それか可能なら転職も視野に入れていいのでは…

  14. 北の自由ねこ19 より:

    私も給料を上げて余裕がほしいです。生活費が足りなくて
    使ってしまったカードローンが重くのしかかってきます。
    介護業界の夜勤の仕事や入浴サービスなどでダブルワークはどうかと考えています。

  15. ワカメ より:

    人生は100年あります。
    奨学金の返済については、気長に受け止めるようにしたらいいと思います。力まずのんびりとやりましょう。

  16. きんき より:

    大学もピンからキリまでありますし、そこでは勉強だけでなく人脈を作るのも大切だと思います。大学の知り合いやOBで何かいい話はないかきいてみたらどうでしょう。元は取らないともったいないですよ。

  17. みほ より:

    今は看護師さんになるにも、あまり違わないお金がかかると思います。短大でも3年制です。それだけに、公立の専門学校に入るのがかなり大変になっていると思います。もし看護師さんになれても、奨学金の負担は、同じようにかかっていたと思います。
    正社員になれたあなたは立派だと思います。年金や保険の心配がいまのところないのは安心です。投資信託は副業にはあたらないと思うので、もし月に5000円でも積立ができるなら、天引き(もちろん私的に)していくと、意外に増えていくものだと思います。保険も、ファイナンシャルプランナーさんに相談して、無理のない範囲のものを選ばれるとよいと思います。

  18. さんさん より:

    人生何があるか分かりません。
    人生の後半、老後になって借金を抱える方もいらっしゃいますし、
    若いうちに400万なら、まだ返せる可能性もあります。

    長い目で見るのでしたら、今の仕事または業種で一番給料がもらえるようにスキルを上げていくのも一つの方法です。

    今は十分な給料ではないかもしれませんが、
    その分野で一流になれば、転職も踏まえてしっかりとしたお給料がもらえるようになりますし、独立も視野に入るかもしれません。

  19. nobu.hikawa より:

    サラリーマンで副業をする方法をパソコンを使ってやっていたら、逆に詐欺に合ってしまいました。夢を見ることはいいことだとみんながいっていると思っていましたが、よく注意することは必要だと実感しました。

    400万円を返すのは大変なことだと思いますが、地道に働いて、確実に変えしながら、理解していることに絞って手を広げていくことをお勧めします。理解半分で、わからないことに挑戦していくことだけはやめようと思いました。頑張りましょう。楽しみましょう。

  20. nobu.hikawa より:

    400万円を返済するのは大変ですね。人生の選択に疑問を持ってしまうかもしれませんが、一つずつクリアしていってください。できれば楽しめる工夫をして下さい。

    副業としていろいろパソコンをいじって探してみましたが、理解半分で世界を広げようとした結果、詐欺にあいました。無理をせず、確実にわかっていることで収入を増やす方法を選んでくださいね。私も地道に、アンケートなどに参加してお小遣いを増やそうとしています。

    必要な経験だけをすると信じて、毎日を楽しく過ごして下さい。公開だけでは終わらないように、祈っています。

  21. ぽん より:

    同じく奨学金返済で生活がカツカツです。公務員ですが、これを40歳まで続けるのかと思うと絶望します。

  22. まみ より:

    過ぎてしまった事を後悔しても仕方ありません。
    そもそもそれを覚悟で奨学金を借りたんでしょうから。
    秘密でアルバイトなどして少しずつ稼ぎましょう。

  23. えむぴこ より:

    私も有利子で奨学金を借りました。大学卒業後に580万円の借金になりました。かなりの負担です。奨学金の制度をもう少し整備して、少しでも負担を減らして欲しいです。お互いに頑張りましょう。

  24. タヒ より:

    宝くじ当てたいですね。
    借金って本当に嫌なものですよね。

    自分は借金は無いのですが、障害を持っていてなかなか雇ってもらえず、少ない年金でやりくりしているのが現状です。

  25. まほ より:

    大学に行き、正社員として働いているのはとても立派です。それにどの道に進んだとしてもお金の問題は出てくると思います。できることからコツコツやっていくしかないかなと私は思います。

  26. mukumuku より:

    後悔してもしかたありません。時間の無駄。
    奨学金と引き換えにゲットしたもの(あなたの場合は大卒という学歴)をできるだけ生かし、今後の人生を少しでも良い方向へ持っていくことを考えましょう!
    まずは少しでも早くお金を返し、貯蓄ができる状況を作るのが先決ですね。他の皆さまが触れているように、副業など自分に合ったものを試してみるのもいいかもしれません。

  27. たこすけなのだ より:

    奨学金の返済は大変です。しかも一般的なサラリーマンでは日々の生活でお金はどんどん消えていくものなので、ゆとりもそれほどないことではないかと思います。しかし、サラリーマンであるからには安定が確保されているものです。今現在の収入を上げることが難しいなら支出を少し減らすことを考えてみてもいいと思います。中でも携帯電話や保険などの固定費が一番見直し効果が得られるところです。我が家もここを見直した結果、毎月五万近くのお金を浮かせることができました。なかなか腰が重いかもしれませんが、頑張ってください。

  28. はんなり小町 より:

    奨学金は借金の中でも金利が圧倒的に安い方なので、頑張って返しましょうよ。私も300万ほど返済中です。ちなみに、会社にバレない程度に副業などしてみてはいかがですか?コールセンターや試験監督は意外と稼げるし副業の方も結構いらっしゃるみたいです。

  29. ネペタ より:

    まだお若いでしょうから返済が長すぎて気が遠くなるお気持ちでしょうが、過ぎたるは及ばざるがごとし。今、暮らして行けていれば、何とかなりますよ。投資の回収をしていると思って気長に気楽に捉えられてみてはいかがでしょうか。年を取ってから学ぶのも大変ですよ。

  30. まっと より:

     私の友人も500万円位借りていて、40代になって、やっと返済しました。時間がかかりますが、少しずつ返済していけば、ゼロにはなります。かなり節約したりして、大変かもしれませんが、必ず終わりはあると信じて、頑張って下さい。

  31. まめ より:

    奨学金の返済は本当に重くのしかかってきますよね。長期的な返済になってしまうのはもう仕方ないこと、と受け止め、自分の自由になるお金を別途確保するなどする方が気が楽なのかもしれません。

    副業をするのであれば、クラウドソージングサイトなども使いやすいかと思われます。怪しい情報や仕事に引っかかる可能性はかなり下がると思いますよ。

  32. KIY より:

    400万大変ですね。でもそこまでしていった大学です。何か得るものはあったはず。スキルとか友人とか。今苦しくても、自分の選択に間違いはなかったと言えるようにコツコツ返していくしかないのでは…。大学に行きたくても行けなかった人もいるのですから。そういう世の中です。

  33. 華道mama より:

    私も奨学金返済中です。色々調べながら最近、副業を始めました。それでも地道にしか返せませんが…

  34. そっちゃま より:

    私も生活費が苦しくてカードローンを使ってしまい、その返済であたふたしているのでお気持ちはよくわかります。

    今は断捨離&お掃除に力を入れています。
    ご自宅に不要な物があれば、オークションサイトなどで販売してしまうのも、家の中がすっきりするし、頭の中もすっきりするのでオススメです。

    焦っていろいろと手を出しましたが、より状況は悪くなってきました。着実に確実にコツコツ返済していくことをオススメします。

  35. nori より:

    大変ですねぇ…
    副業でクラウドソーシングなどをして返済するしかないと思います。あまりにも、ピンチの場合には法律家に相談した方がいいと思います。

  36. アサメガネ より:

    私も学生時代に奨学金を借りて返済中なので、
    お気持ちがよくわかります。大変ですよね。

    ただ自分の場合には学生時代に学びたいことを思う存分学べた上に資格が沢山取得できたので、後悔はありません。

    就職業種で必要となる資格を取得しておくと
    返済にもまわりめぐって、良いことがありますよ!
    実際に自分は資格を取って
    報奨金をいただくなど良いことががありました。
    コツコツと地道に勉強などして資格を取っていきましょう。

    普段の買い物にはポイントサイトなどを経由して
    ポイント2重取りなどもしてみてください。
    ポイントサイトで貯めたポイントは換金出来ることが多いので、
    少しお得に生活をおくることができます。

  37. ぶり大根 より:

    相談者様が現在おいくつなのか分かりませんが、おそらくまだお若いのではないでしょうか?今の会社で地道に働くことが一番です。あとは、生活の無駄を洗いだし、節約すること。本当に苦しいのであれば、空いた時間でアルバイトなど副業するとか。とにかく、働くこと。辛いかもしれませんが、地道に返していけばいつか借金はなくなります。(無利子の奨学金ですよね?)
    それと、看護師の方が給料がいいからそっちにしておけばよかったと後悔されているようですが、看護師はやりたい仕事だったのですか?看護師になっても、つらい仕事だからやっぱり大学に行ってればよかったって絶対言わないって言いきれますか?

  38. コロスッケン より:

    このご時世、もはや大学進学は必須条件といってもいいかもしれません。その大学進学にかかった費用はおそらく新社会人になったとたんに返済がはじまるのでしょう。でもよくかんがえてみてください。自宅のローンがとんでもなくあるだとか、親の借金がとてつもなくあるだとか、そういったものがないのであるならが社会人になってからいくらでも取り返せるチャンスはあります。だいそつでしか採用枠を設けていないような職場もあるわけです。そういった職場に勤めれるアドバンテージも持ちそろえていることになります。ゆくゆくメリットも多い大卒者なのですからそのメリットを存分に生かしていこうじゃありませんか。400万くらいすぐにかえせますよ。

  39. 桜色さくら より:

    地道に返していくしかないのでは。奨学金で手に入れたものを活用しないと、高い買い物も無駄遣いですしね。地道に、堅実に、です。

  40. yakeyama より:

    400万円の返済は長いですね。
    私の息子も親に頼らず自分で返済すると頑張っています。残業もなくなっているご時勢でなかなか副収入が得られないようです。給料から月々の返済金を引いたものが給料と思って頑張ってください。

  41. yakeyama より:

    400万円は多額ですよね。
    息子も奨学金で大学6年お世話になりました。親の手も借りずに返済していくと頑張っています。
    コツコツといっても、預金から引き落とされていくので、残高に気をつけて返済していくそうです。先を見ると長いようですが、地道に仕事を続けていればいつの間にか返済は終わりますよ。

  42. momota より:

    私も奨学金を借りて大学に行ったものです。
    毎月の奨学金返済、地味につらいですよね。
    ほんの数万円ですが、地味にきつい。
    オークションなどはじめてみてはいかがですか?
    少しは足しになるかもしれません。

  43. さとみ より:

    わたしも500万の奨学金を借りました。私は大学でしか手に入れることができない資格を取るために大学を出ました。
    次の世代の子供たちが進学できるように、というモチベーションが奨学金返済の動機になっています、、、

  44. かっぱくん より:

    上を見てもきりがありません。
    良い方向に考えてみましょう。

    大学で得たものは学歴だけだったでしょうか?
    それが400万の価値があるかはわかりませんが、過去はもう変えられないので今を楽しむことを考えてみては?

  45. 匿名 より:

    私は借金してまで大学に行く必要性を感じなくなったので、奨学金を止めて、一年休学してアルバイトで稼いだお金で三、四年生は学費を払いました。
    高校三年生の時、当たり前のように周囲の同級生が借りていたし、教師を含め学校でも奨学金を借りるのは当たり前のような風潮がありました。自分の判断力のなさ、世間知らずさを指摘されればそれまでですが、私と同じように、深く考えず奨学金を借りた人も多いと思います。奨学金とは借金であるということを、もっと学生支援機構も周りの大人も知らせるべきだと思います。
    そもそも奨学金を借りずとも当たり前に大学へ行けるような学費にしてくれれば問題ないのですが…
    世知辛いですね…

  46. よしおか より:

    私は借金してまで大学に行く必要性を感じなくなったので、奨学金を止めて、一年休学してアルバイトで稼いだお金で三、四年生は学費を払いました。
    高校三年生の時、当たり前のように周囲の同級生が借りていたし、教師を含め学校でも奨学金を借りるのは当たり前のような風潮がありました。自分の判断力のなさ、世間知らずさを指摘されればそれまでですが、私と同じように、深く考えず奨学金を借りた人も多いと思います。奨学金とは借金であるということを、もっと学生支援機構も周りの大人も知らせるべきだと思います。
    そもそも奨学金を借りずとも当たり前に大学へ行けるような学費にしてくれれば問題ないのですが…
    世知辛いですね…

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ