夫実家の敷地内にある離れに夫婦で住むことになり、義両親の勧めで援助するからと将来のために内装工事をすることになった。

夫実家の敷地内にある離れに夫婦で住むことになり、義両親の勧めで援助するからと将来のために内装工事をすることになった。
しかし義父の頼んだ大工は、工事は新婚旅行中に完成する予定だったが、工事中に警察沙汰を起こすは、予定よりはるかに時間がかかった上に工賃は通常の2倍も請求された。
予想を上回る額だった為に援助も全然足りず、結局ほとんど私達が支払う事になった。詐欺まがいにあったのではないか?

One Response to “夫実家の敷地内にある離れに夫婦で住むことになり、義両親の勧めで援助するからと将来のために内装工事をすることになった。”

  1. yuu より:

    工事中に警察沙汰があったと書いてますが、そのせいで予定が延びてお金もかかったのでしょうか?
    時間がかかったのと工賃が通常の2倍になった理由を聞かれましたか?

    詐欺まがいだとしても、義父の頼んだ大工さんであれば、知り合いの可能性もあるので、なかなか問い詰められないですよね。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ