年金を最低限しかし払ってない場合いくら貰えるのか…

5 Responses to “年金を最低限しかし払ってない場合いくら貰えるのか…”

  1. tani3mimi より:

    詳しい金額は細かく計算されるのでネットで調べると、計算式が載っているのでやってみてください。満額掛けていても年金だけでは、きついので生命保険を年金がたに替える事をおすすめします。

  2. ぴんくぱんだ より:

    わかります。すごく不安になりますよね。実際のところ、自分たちが老齢になった時、まだこの制度が成り立っているのかもわかりませんし、受給額の基準が変わり大幅に減るかもしれませんし、受給開始年齢が引きあがるかもしれません、、正直、今から心配してもキリがないと思っています。半分諦めて、自己資産として貯金したり個人年金始めたほうがいいのかな~なんて考えちゃいますよね。

  3. じゅんちゃん より:

    年金生活に入ると年金が頼りですから心配です、しかし年を取っても元気に働いてる人が沢山います。替えって元気になります、もし年金で食えなければ身寄りがなければ生活保護があります。

  4. レミントス より:

    田舎に行けば、お金があまりなくても暮らせる自治体があります。食べ物は裏の畑で育てるから、生活費があまりかからない。そこに引っ越して生きるのが一番かと。それ以上に良い方法は思いつきません。

  5. 月音山 より:

    こんにちは。
    現在では、国民年金のみの場合は、1か月換算で6万円
    くらいもらえるようですが、今後は支給額と支給開始
    年齢は、高齢になっていくことが予想されます。
    質問者の方が何歳か存じませんが、まだお若いので
    あれば、普段から節約、倹約に努めて、いくらででも
    生活できる習慣といくつになっても稼げる方法を取得
    したらよいのではないでしょうか。
    いずれにしても、将来の不安ばかりを考えると、落ち
    込みますので、今を少しでも楽しく過ごすことが良い
    ように思います。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ