悪い評価がまったくない超優良FX取引仲介業者ってあるんでしょうか?

悪い評価がまったくない超優良FX取引仲介業者ってあるんでしょうか?–前編
 
zoomfire さんが、こんな質問トピを立てました。
 
「現在FX取引仲介業者を探しているのですが、自分が「ここは」と思って調べた仲介業者は、どこも必ずといっていいほど悪い評価がついているんです。FXCMやAlpariといった正規の、一般的に評判がいい会社ですら、です。
 
これはどう解釈すればいいんでしょうか……。『どんな仲介業者も結局は信用できない』ということですか?ひょっとして、自分が見つけていないだけで、悪い評価がまったくない、超優良FX取引仲介業者もあるんでしょうか?どなたか教えてください。」
 
質問に対して寄せられた書き込みを、2回に分けてお届けします。
 
===================
 
■ FX取引仲介業者に悪い評価をつけるトレーダーたちがそうした行動に出る一番の動機は「取引で損失を出した、でもその理由がわからない」からではないでしょうか。
たとえば「カスタマーサポートに電話をかけてもつながらない」というけれど、なぜカスタマーサポートに電話したんでしょうね?
言い換えると、仲介業者に対する悪い評価のほとんどは「取り返しのつかない損失を出したことを、誰かのせいにしたくてたまらない」といったことではないかと思います。
 
 
■ 私も、トピ主さんと同じ疑問を感じています。ひとつの原因は「ECN仲介業者を選ぶから」ではないでしょうか?
 
 
■  参考までに、Forex Factory (Brokers section)で、すべてのFX取引仲介業者につけられた評価を見ることができます。
 
ところでトピ主さんに質問ですが、現在、FX取引仲介業者の評価をチェックしているのは、なにか具体的な問題があってのことでしょうか。あと、現在のリサーチでzoomfireさんは”FX”に”悪徳商法”といった、否定的な言葉を混ぜて検索しているのでしょうか?
 
あまりネガティブな側面にばかりこだわりすぎないほうがいいと思います。
 
参考URL:
www.forexfactory.com/‎
 
 
■ (トピ主より上の書き込みへ)おっしゃるとおりです。私はグーグルで「Forex」と「scam(詐欺、悪徳)」というキーワードを使って検索していました。すべてのFX取引仲介業者が悪徳業者だとは思っていませんが、評判のよい仲介業者も、念には念を入れていろんな側面から検討したほうがいいと思って。
でもこのトピは、単純に「トレーダーたちがどうして仲介業者を非難するような評価をでっちあげるのか」を知りたいと思って立てました。
 
 
■ すでに投稿されているレスにあるとおりです。多くのトレーダーは「FXトレードを始めたら短期間で大金持ちになれる」ことを期待しています……たいした勉強やリサーチもせずに。そして、損失を出してアカウントがパーになっては、それを他人のせいにするのです。いい大人が、4歳児の子供のようにね。まぁこうした対応をする人はFXトレードの場面に限らずどこにでもいますが。
 
それに、統計的に、どんな物事にもそれを嫌う人は必ずいます……単純な事実として。
 
 
■ いますよねぇ、単に怒りにまかせて、FX取引仲介業者に悪口雑言をたたく人たち。
私はIBFXとFXCMを6年間利用していますが、あそこのサービスは充実していて、トラブルはまったくありません。利用してみては?
 
 
■   トレーダーの事情とFX仲介業者との関係は十人十色なので、自分にとってベストだと思う出来事が他人にとっても同じとは限りません。それにFX取引仲介行業者を選択するにあたって一番大事なのは「自分がどのような形でFX取引をしたいのか」です。粗探しではなく「自分が取引に必要だと思う機能をその仲介業者が提供してくれるかどうか」を見極めることに焦点をあてましょう。
 
 
===================
 
後編に続きます。
 
悪い評価がまったくない超優良FX取引仲介業者ってあるんでしょうか?–後編
 
zoomfire さんの質問へのコメント、後編です。
 
「どなたか教えてください。現在FX取引仲介業者を探しているのですが、自分が「ここは」と思って調べた仲介業者は、どこも必ずといっていいほど悪い評価がついています。FXCMやAlpariといった正規の、評判がいい会社ですら、です。
これはどう解釈すればいいんでしょうか……。
 
『どんな仲介業者も結局は信用できない』ということですか?ひょっとして、自分が見つけていないだけで、悪い評価がまったくない、超優良FX取引仲介業者もあるんでしょうか?」
 
===================
 
■ 数億単位の人々がアップル、グーグル、そしてマイクロソフトといった会社を嫌っていること、ご存知ですか。
 
どんな会社にも欠点はあります。いいかえると、FX取引仲介業者も、すべてのトレーダーを満足させることはできないということです。彼らには従わなくてはならない法規制やシステムがあります。それに対してある種のトレーダーは、損失を出しては理由がなんであれそれを仲介業者のせいにして、彼らを中傷するでっちあげ評価を投稿するんです。
 
トピ主さんがいうとおり、AlpariやFXCM、そしてFxProや HotForex といった優良FX取引仲介会社でさえ、悪い評価がついています。しかし注目すべきは「評価の数値」ではなく「悪い評価がついた理由は何か」でしょう。そこに書き込まれているコメントは、たんなる文句ですか?それとも「取引会社とトレードをよりよくするための前向きな苦情」でしょうか?
 
トピ主さん、FX取引の手法と仲介業者にかかわる法規制や基準について充分な知識を持っていれば、トレーダーは自分の評価基準―― 支払い、スプレッド幅、通貨ペア、レバレッジやボーナスといった――のすべてか、そのほとんどを満たすような仲介業者を必ずや見つけられるはずです。そして前述の人たちのように「損失を出した腹いせに悪い評価を投稿する」ようなことはしないでしょう。
 
 
■(トピ主より上の書き込みへ)おっしゃるとおりだと思います。正規のFX取引仲介業者であれば、そう簡単に詐欺まがいの経営をしたりトレーダーをくいものにしたりはしないでしょう。私は、規制を遵守していて、NDD方式を採用している正規のFX仲介取引業者を見つけるつもりりです。
 
 
■ FX取引仲介業者の悪い評価には、ライバル仲介業者が投稿したものもたくさんあります。
 
あと、ECNが普及して以来、悪徳仲介業者を非難する通報やコメントは、ずっと減少しています。たとえSTP注文方式しか採用していなくても、ブローカー(人手)を介する機会はぐっと減りますし。
 
過去にさかのぼって仲介業者の評価をチェックする場合、それが「いつ投稿されたものか」「何についての評価か」に着目したほうがいいですよ。読むのは1年以内の評価で充分だと思います。それ以前の評価はあまりあてにしないように。問題が改善されていることもありますから。
 
■  ひとつの向き合い方として「そういう悪い評価は見ない」というのも手です。どのFX取引仲介業者も悪い評価がつくものですが、それらはしょせん「自分でも何を言っているかわからない」ような人たちが投稿したものですから。
 
 
■ 我々も含めて、ほとんどのFXトレーダーは、最初はロスを出すものです。ある人はその理由を学んでその後に生かすけれど、ただわんわん文句を言うだけで終わる人もいます。「どうして自分のアカウントはスプレッド幅が3pips逆方向に動いただけで空になったのか」と苦情を言ったトレーダーを知っています。
 
 
■ HotForexで1年ほどFXトレードをしています。もちろん、同社に悪い評価をつける人がいるのは知っています。でも問題があったことは一度もないので、これからも使い続けます。
対してInsta(InstaForex?)ですが、話題に上ったフォーラムの数こそ少なかったけど、あまりにも非難や悪い評価がたくさんつ,いたので、Forex Peace Army(FPA)はInstaForexを同サイトの評価対象から除外しました。
 
一般的に、正規の優良仲介業者であれば、たとえ悪い評価がついても大きな問題には発展しませんが、元から悪い仲介業者にはそれなりの結果が待っている、というところでしょうか。
 
=================== 
 
 









コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ