所得税や消費税やら社会保険料・住民税など公的に納めなければならないものばかりで、自分で使えるお金が全然増えてきません

9 Responses to “所得税や消費税やら社会保険料・住民税など公的に納めなければならないものばかりで、自分で使えるお金が全然増えてきません”

  1. じよんぺん より:

    税金の支払い、本当に困ったものです。一生懸命働いても何分の1かは税金で持っていかれます。
    なので所得を増やすため、なおかつ所得税に引っかからないため、私はフリマアプリを使用しています。要らないもの、使わないものを処分せずお金になるので多額ではないですが役に立っています。

  2. ココママ より:

    確かに働けど働けど支払うものが多過ぎて貯金に回す分はわずかですよね。私はオークションでいらなくなった洋服を売ったり、クラウドワークスで隙間時間にちょこちょこお小遣い稼ぎしてます。

  3. もいこ より:

    税金の天引きなど、行政の税金徴収には腹が立つことの方が多いですね。まして、来年には消費税も上がる様子。それでいて、国民の所得は上がってると勘違いしている国会議員達…。甚だ、腹が立ちます。私の場合は、副業でバイトをすることもありますが、近い未来、贅沢をするための節約を心がけています。そこまでギチギチな節約をしているわけではありませんが、極力、計画的にお金を使うことを意識して生活しています。

  4. おおちくん より:

    確かに税金や社会保険、年金等高いですよね、ですが多少は自分に返ってくると思う様にしています。使えるお金ですが、生活の見直しはされましかた?個人の生保、スマホ、電気、有料の物は全て見直しの対象ですよ、あまり必要無い物、我慢出来る物は解約しましょう。生保も、保険屋の言いなりではダメ、必要な分だけにしましょう。小さな見直しが大事です。

  5. まーたん より:

    本当ですよね。給料に対しての税金高すぎます。給料明細見ると、何日働いた分が社会保険料に消えてるんだと泣きたくなります。特に厚生年金高すぎる。
    本業もあるので合間の時間にアルバイトして何とか使えるお金を少しでも、増やすようにしてます。大変ですよね・・

  6. うなぎ より:

    せっかく給料をもらっても、びっくりするくらい税金などに引かれますよね‥。
    私の勤め先は副業禁止なので追加で稼ぐことも難しいです。もっとお金貯めたいのに!といつも思っています。節約、節約ですね。

  7. あき。 より:

    それが原因でフランスみたいに暴動も起きてる国もあるってのに、日本人ってのは耐え忍ぶのを美徳とする文化がありますから。これからますますそういったのは増えていく一方です。逆に生活保護という選択肢もあります。そういうのが支払えない人への補助です。もしも限界まで払えないのなら、今の時代ありかもしれません。

  8. beatles1 より:

    税金の支払いは市民の義務ですから、支払わなくてはいけません。ただ、それのせいで、生活が出来なくなると言うのも問題ですね。そこで私の場合の税金の納め方をご紹介させて頂きます。それは税金を分割納入させてもらうことです。年6回の納入期限に対して10回に変更して貰うとか、市の税務担当課と交渉することです。最終的には全額納めるのですから何も問題はありません。分割を多くしてもらって生活費や貯蓄にもいくらか当てていくようにすればいいと思いますが、いかがでしょうか?

  9. なおみ より より:

    税金関係は義務ですし金額が決められていますね。節約出来るところは節約し、今以上に節約出来ないのであればお給料アップ、可能であれば副業等考えてみてはいかがでしょう。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ