毎月5万円貯金しようと頑張っているのですが

毎月5万円貯金しようと頑張っているのですが、貯まってきた頃に車検で見積もりでは10万円だったのが修理箇所が見つかりで15万にアップ、アパートの更新手続き等で8万円。
そして妊娠したとたんちょっとした診察で5000円。
どんどん蓄えが減っていきます。

22 Responses to “毎月5万円貯金しようと頑張っているのですが”

  1. まめこ より:

    まずは妊娠おめでとうございます。
    妊娠育児期間に入るとなかなか貯金は難しいと思います。
    でも、検査などはきちんとしないと母体や胎児が心配なのでそこは仕方がないと諦めて…。
    通信費、保険など固定費の見直しをしてみるといいですよ。

  2. ayakana より:

    あたしも同じです。仕事しているときは毎月1万5000ずつ貯金をしていたのですが、妊娠して出産すると出費ばかりで貯金がなかなかたまりません。

  3. にゃん より:

    車検や、アパート更新は事前にわかっていたはずです。前もってわかっていたならそれに合わせて、 多めに貯金する月を作るだとかして合わせて行くしかありません。あとは旦那様の協力が必要でしょうか?

  4. みひろ より:

    様々な予定外の支払いはつらいですよね。

    私は節約よりも工夫を考えたりしてます。
    ポイントが貯められる買物しかしないない、またなるべくカード払いにしてポイントを貯めたり。

    また、医療費や税金などもネットで色々と調べると、こうすると特をするなど情報収集するようにしています!

  5. ひーむしより より:

    お金を貯めるって本当に難しいですよね。
    私は毎月3万円を目標に頑張っているのですが、強引にやらないと
    絶対無理だと思ったので、ゆうちょで自動引き落としの積立を
    しています。生活の中で出費がかさんできてしまうのは同じなので
    余裕は全然ありませんが、とりあえず積立の通帳にはお金が残っています。

  6. けー より:

    どうしてお金って、こうも減っていくのでしょうね。やりくりして貯金出来る人ってほんの一握りではないでしょうか。
    こんな時代ですし、ほんのわずかでも貯金が出来る自分を誉めてあげて下さいね。少しずつ、頑張ってください。

  7. yuriyuri より:

    特別な出費に対応するためにコツコツと貯金することが大切なのではないでしょうか。
    しかしアパートの更新料いたいですよね・・・わかります。
    逆に、5万円貯金していたおかげで諸々の費用を問題なく払うことができて良かったと心持ちを変えてみてはいかがでしょうか。

  8. おさるさん より:

    それぞれ目的別に貯金したらどうでしょう?車検は2年に1度とか、アパートの更新は何年ごととか決まってるものは、それ用の貯金をして例えば車検なら月々5000円ずつを2年間積み立てると12万円ですよね。修理があって多少プラスしなければならないとしても、2、3万円で済むかも知れません。アパートの更新費も同じです。必ず必要になる分を除いて、残ったお金を貯めるための貯金にしてみてはいかがでしょう?

  9. ゆうまま より:

    わかります!うちもそうです。
    うちは車検が同じ時期に2台なので本当に大変です。なので、毎月一万づつ車費として定期預金しています。2年で24万なので足りないですが、ないよりはいいので。
    車があると何かと出費がありますよね。

  10. ちくわ巻き より:

    計画的に貯金をしようとしても、思いがけない出費というものはどうしても出てきてしまうと思います。
    毎月5万と設定するのは間違いではありませんが、余裕のある月は7万貯金したりとある程度幅を持たせても良いのかもしれません。
    そして、毎月幾らではなく、年間でいくらと設定するのも一つの手かもしれません。

  11. おかめ より:

    わたしも転職し、給料が減ると同時に貯蓄もけずっていくいっぽうです。
    でも真面目に生きていれば、きっと楽しい日々も待っていると思い生活しています。

  12. まりま より:

    急な出費は本当に続いてなかなか蓄えることが出来ないですよね。
    妊娠なさってるみたいですがもしかしたらこれこら切迫で入院なんて事になるとまたお金がかかってきます。なので落ち着いたら貯金をしていってもいいんではないでしょうか?

  13. くまっしー より:

    私も以前は5万ずつ積み立てをし、一年で60万ためていましたが、義父母と食事代がかさんだり、子供が大きくなるにつれお金が
    かさみ今できずにいます。
    引き落としも考えましたが、今できていません。
    今後を考え、主婦してますが、働きにいこうと思っています。

  14. ochamu より:

    確かにお金は貯まらないですね。本当に貯めようと思ったら、その分は最初からないものとして、今の生活を見直す方が良いと思います。

  15. ひまわり より:

    子どもができると、予定外の出費は結構たくさんあるものです。毎月5万というのはきついかもしれませんね。あまり無理せず、楽しく節約できるように、余った時に多めに貯金するというような気持でがんばるといいでしょう。赤ちゃんのため、健康に気を付けて体をお大事にしてください!

  16. ぽんぽこりん より:

    出ていく時には、本当に次から次へと電化製品が壊れたり、と
    出費が続くものですよね。
    不思議なもので。
    想定外の出費、みなさん同じなのではないでしょうか。
    もちろん私もです。
    貯まっては出て行く・・・ならまだいいじゃないですか。

  17. kazuj より:

    わかります、人生の中で貯金がどうやっても減るタイミングは必ず多くの人が経験すると思います。わたしも経験しました。

    妊娠中は特に不安だと思いますが、今はそういう時期なんだと切り替えて突然の出費でも払える貯金をしたご自身を褒めてあげてください。

  18. せんださん より:

    妊娠おめでとうございます。
    妊娠中の検診は何回もあるので細々としたものでもまとめると結構高額になってびっくりしてしまいますよ。これから子育ても始まるのでやはり貯金はなかなか難しいですよね。
    ボーナスがあればその時貯金するとか何も行事がない月に貯金するとか5万円と決めずにもう少し少ない金額から始めてみるのもいいと思います。

  19. 西原 より:

    私も現在年金生活者なので、貯金をしたくても生活費で殆ど消えてしまいます。少しでも切り詰めを考えて毎月家計簿をつけていると、毎月のお金の出具合がよく見えてきますので、一度行ってみてはいかがでしょうか?

  20. ミルク より:

    妊娠おめでとうございます。
    妊娠すると何かと病院通いがあるので出費がかさみますよね。
    でも検診は大事なので、がんばって通って下さい。
    私も急病で検査におわれた時は一月で一万以上医療費がかかり、
    愕然とした事があります。
    妊娠で在宅中が多いのなら簡単な懸賞などトライしてみるのも
    いいですよ。女性の使う化粧品や衛生用品は結構懸賞や
    無料サンプルがあるので。

  21. まろたろ より:

    私も妊娠を機に仕事をしなくなって収入がなくなり貯金を崩しています。
    生活費で節約できるところと言ったら、通信費と食費でしょうか。
    私は毎月食費の上限を決めて、なるべく余るようにやり繰りして、月末に余ったお金を貯金するようにしています。
    ちょっとずつですが貯まりますよ。
    同じように自分のお小遣いもちょっとずつ貯金するようにしています。

  22. atapichipoo より:

    5万円という目標額を少し下げてみてはいかがでしょうか?今の生活に合わせて無理のない範囲で続けることが大事だと思います。額にこだわらずコツコツ続けられる額に見直ししてみれば少し気持ちが楽になるかもしれませんね。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ