水道光熱費をもっと安くしたいのですが、何かいい方法はありませんか?

7 Responses to “水道光熱費をもっと安くしたいのですが、何かいい方法はありませんか?”

  1. pome2 より:

    きっともういろいろ試されているとは思いますが私の場合を書いてみます。洗い物は流しっぱなしではなく溜め洗い。洗濯は残り湯を使って。あともし家電が古いものでしたら買い替えるとエコ仕様になっていてかなりお安くなりますよ。長い目で見たらお得です。

  2. ねこやん より:

    水道は、出しっぱなしにしない。
    ガスは、お風呂に入らないで使用する時のお湯の温度を最低温度にする。
    電気は、こまめに消す。
    ただし、蛍光灯はこまめに消さない。トイレや廊下の白熱球を消す。
    少し余裕があれば、照明器具のLED化。
    使用料金が少しでも下がるとモチベーションがあがりますよね。
    頑張ってください。

  3. トトロ より:

    電気であれば、まずは電気会社を変えてみてはいかがでしょうか。節約と考えなくても年間で費用を抑えることができることもあります。ガスならば、煮物は控え、電子レンジ調理をするのもおすすめです。水道は、お風呂でかさむのでお湯をあまり溜めないことが一番だと思います。

  4. chibi より:

    オール電化にすると、電気代の基本料金のみになり、ガス代の基本料金がなくなります。
    家族のライフプランに合わせた電気料金へ変更すると、更に節約になります。
    お勧めは、夜間電力プランです。

  5. 節約屋 より:

    水道光熱費のうち、水道に関してはトイレのタンクに、水を入れたペットボトルを入れておくと水道代が少し浮くと思います。

  6. うみがすき より:

    私の効果があったと思われる方法を紹介します。

    ・電力会社、ガス会社の見直し
     私の契約している電力会社は、省電力がスマートメーターを通じて30分ごとにわかります。使用電力が可視化されることで、何にどのくらい電力が使われているかがわかりやすく、節約につながりました。
    また、電気会社ガス会社をまとめることにより、割引もあります

    ・電球をLEDに交換
     初期投資が必要ですが、目に見えて効果がありました。

    ・支払いをクレジットカード払いに変更してポイント還元をもらう。
     特にYahoo!カードを利用している人は、水道代では、Yahoo!公金払いを利用することで貯まったTpoint(期間限定ポイントもok)が利用できます。(自治体によって手数料がかかります)

  7. 麦藁帽子 より:

    あまり参考にならないかもしれませんが私の場合です。風呂はお湯を少なめにして半身浴。残り湯で洗濯をする。食器洗いはため洗い。電気代は夜なるべく早く寝ることと、寝る前にテレビ、パソコンなどのコンセントを抜くこと。光熱費の支払いは全部クレジットカード払いでポイントを貯めて現金に交換。これでだいぶ抑えられるので試してください。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ