消費者金融に時効はあるのでしょうか?私は?どうすれば…

質問です(>_<")二十年前に 多重債務…消費者金融から借り倒し、実家からも、親類からも、離れ 生きています いまだに実家にはm(__)m督促状が(>_<")来ますが、時効は あるのでしょうか? まったく知らない土地で暮らしはや 二十年… 借金からの逃亡生活の間に男性と知り合い 夫婦同然に十七年暮らしていますが…彼にも何も話せず現在にm(__)m彼と正式に籍を入れ結婚したいのですが…彼は サラリーマン彼に迷惑がかからないか?と心配でm(__)m籍も入れれなく こんな私が、もし彼と籍を入れたら 今の生活が(>_<")なくなるのでは…と悩み どうしたらよいのかm(__)mどなたか おしえてください?いったい(T-T)どうなりますか?

14 Responses to “消費者金融に時効はあるのでしょうか?私は?どうすれば…”

  1. さるる より:

    逃亡をやめて、自己破産されたらどうでしょうか?
    今の生活でも借金は出来ないでしょうから、結婚する前に清算された方が、相手にも迷惑がかからないと思います。

  2. みかん より:

    消費者金融から借りたのなら、最終返済日(最後に一部でも返した日)から5年で時効ですが、その間請求があれば時効が中断されてしまうらしいです。また、時効成立には時効の援用というのをしないといけません。「この借金は時効です」と内容証明郵便を借りたところに送ります。
    軽く説明しましたが、借金問題に関しては、素人では手続きなどが難しいので、無料の法律相談などを利用されてはいかがですか?自治体が行っている場合もあります。ひとりで悩んでいないで、専門家に頼ってください。まずは、お住まいの自治体に相談をおすすめします。

  3. りんご より:

    普通に債務整理したらいいんじゃないでしょうか?
    区役にタダで弁護士さんに相談できるのがあるので一度電話されてみては?

  4. さくらもち より:

    時効について正確にはわかりませんが、あなたのかわりにご家族が少額でも返済してしまったりすると、返済の意思があるとみなされて督促も継続していくと聞いたことがあります。一度、弁護士に相談して債務整理することをお勧めします。高金利の頃の借入であったり、借入期間が長ければ戻ってくるお金で、自己破産までの費用が賄えたり、また、その必要がないとわかったりしますし、何より、借金問題が片付くことで、心の平穏が取り戻せます。

  5. 老人Z より:

    実家に督促状は送られていると言うことは、消費者金融に申し込んだ時の
    保証人が親だと言う事ですよね。多分、債権は親に移っていますので貴方には、請求は来ないと思います。ただ、金融会社が裁判を起こした場合は、親が払うか、払えなければ親が自己破産する羽目になると思います。
    何とか親に払って貰い、貴方が少しずつでも、親に返済していく事を進めます。

  6. あきしゃん より:

    時効は最後に返済した日から5年です。その5年の間に返済したり、先方からの請求から裁判となれば、その時点から新たに時効の年数がカウントされるのですが、そこからは10年に伸びます。一度、専門家にご相談されることを強くオススメします。

  7. はりの より:

    時効はあるって聞いたことありますが、債務整理したほうがいいと思いますよ。逃げてもいいことありませんから。訴訟とか起こされかねないですし。いいことなしです。

  8. ぱぴよん より:

    消費者金融の借金を減額する方法については、債務整理、自己破産、時効の援用など色々な方法があります。
    しかし、よほど法律の知識でも無い限り、ひとりで手続きするのは難しいです。
    ご自宅の近くの「法テラス」などで無料の法律相談ができますので、一度相談してみることをお勧めします。

  9. やんやん より:

    最後に連絡を取ってからもしくは支払いをしてから全く無連絡状態で裁判所から出頭命令などが来ていなければ、その日から五年で時効を迎えられます。わたしもこれで250万円ほどを時効援用できました。ただ、弁護士さんに依頼しないと失敗するかもしれないので、堅実に弁護士さんを活用することをお勧めします。

  10. ポテチ より:

    多額の債務があるなら弁護士さんに相談して下さい。怖くないです。返済能力のない人にお金を貸すシステムが良くないのです。弁護士さんに話しても周囲に知られる心配はありません。手つけ金なしで相談に乗って下さるところと、相談だけなら5千円ほどのところがあります。明日にでも行って下さい。

  11. のぶりん より:

    弁護士に相談して債務整理する事をおすすめします。
    私自身も、10年ほど前に弁護士に相談して債務整理しました。過払い金も戻ってきたので、何とか弁護士費用を払う事ができました。
    今では、クレジットカードも持てるようになりました。

  12. さくらじまん より:

    弁護士さんに相談するのが一番良い方法だと思いますよ
    一度、現状を弁護士さんと確認してどういった状態になっているのか
    把握して債務整理されるのが良いです
    今では無料で相談に乗っていただける弁護士さんや
    法テラスなどがありますので、まずは相談して解決への糸口を
    つかみましょう。

  13. やんやん より:

    いくら督促状が来ていても裁判所からの特別送達が届かなければ、一般的な金融機関では5年で消滅時効の対象になります。ただ、最後に業者と電話や店頭での接触があってから5年間何もない場合ですので注意してください。時効援用も弁護士などを利用してくださいね。自分では失敗するとまた1からリセットされてしまいますので。

  14. マーブル より:

    以前、法律事務所で働いていました。

    時効は最終返済日より5年です。
    解決方法は、債務整理、時効の援用、自己破産とケースバイケースです。
    弁護士に一度相談することをおすすめします。
    一番良い方法を探してくれるはずです。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ