私が持病を持ってるせいでなかなか仕事が決まりません。

20 Responses to “私が持病を持ってるせいでなかなか仕事が決まりません。”

  1. ぱにたん より:

    田舎ってあまり仕事がないですよね。数少ない中でも、自分にできそうなものを探してみてはどうでしょうか?インターネットを使っての在宅ワークなどもあるかと思います。

  2. シャム より:

    わかります。
    まさに私も近い状況、持病があるとフルタイムはなかなか雇って貰えず、地元が田舎で仕事も少ない。
    尚且つ一人暮らしなので切羽詰まっています…

    一度持病を隠して仕事に就いた時は本当に大変でしたので、
    全て理解してくれるようないい職場に出会えるといいですね。

  3. チカチカ より:

    田舎ではパートをする場所が無いので、辛いですね。
    私の友人は島根の山奥に住んでおり、パート場所が無いので自身でネット販売をしています。
    生活費の足しになるくらいは稼げている様なので、検討してみてはいかがでしょう?

  4. マサル より:

    私はうつ病で面接の時通院しているというと100%落とされます。なので今はハローワークのみどりのコーナーで職を探しています。

  5. はむちゃん より:

    私も持病もちでして、探すのが大変でした。
    一年位かけてやっと今の所に落ち着きました。
    お互い頑張りましょう。。

  6. はむちゃん より:

    私も持病もちでして、探すのが大変でした。一年位かけてやっと今の所に落ち着きました。これからも続けられるか不安はありますがね。

  7. やんやん より:

    街中から離れてしまうと、どうしても仕事は離れてる距離に比例して少なくなってしまうのは仕方のないことかもしれません。まして、体も万全ではないといえばなおさらです。もしインターネット環境があればクラウドワークスのような副業もいいと思いますよ。

  8. kcks より:

    大変ですね
    私も同じような悩みを持っておりました。
    今はインターネットで出来る仕事もありますよ。
    また、自分で作ったものなども販売できます。
    色々探してみてください。

  9. ゆうこ より:

    持病の病名が分からないのですが、病名によっては、障害者枠になり、採用される場合があります。私お知っている例では、潰瘍性大腸円はそうです。障害年金は貰えませんが、障害者枠で採用され、急に、お腹が痛くなった、下痢が止まらない、など、体調不良があった場合、休んでもよいと言う事になります。病院で相談して、聞いてみてはどうでしょうか。私の住んでいるところ、高齢化の進んでいる地域ですが、潰瘍性大腸炎で、障害者枠で。パートに採用されている人が実際にいます。

  10. スマイル より:

    持病を持っているとなかなか受け入れてくれる会社もないのが現実です。しかしそこで諦めたら終わりです。気長に探してみることであなたにあった職業が見つかるかもしれません。また、事務系のお仕事であればある程度の融通が利く会社もあると思います。尻込みせずに気長に探してみることを忘れないでくださいね。

  11. かとりーな より:

    インターネットでできる仕事を見つけてみてはどうでしょうか。現に私もネットで副業をしています。毎日コツコツ続けていれば結構な額になりますよ。

  12. nana より:

    私も持病持ちで、田舎すぎるあまり、パートやアルバイトも何もないのが現状ですが、保健師さんに相談して内職を紹介してもらったり、クラウドワーカーとして細々と収入を得ています。
    現状維持で諦めてばかりでは、何も動きません。まずは行動してみることが大切なのではないかと思います。

  13. ほらん より:

    わかりますー
    田舎だと求人が少なくて、なかなか希望に合う職って見つからないですよね。
    求人情報誌やチラシをこまめにチェックするのもいいですが、周りの人に仕事口がないか聞いてみるものいいですよ。
    いい人がいたら…くらいの感じで、事務職や内職を探している職場も多いですよ。

  14. ナイト より:

     俺もてんかん持病を持っているが、隠して働いている。
    なぜか持病もちは会社は嫌がりおる。
    別に好きで持病を持っているわけでもないのに。

  15. モカ より:

    お気持ち少しですが解ります。
    私は、自立神経失調症で体調不良になりやすく、仕事が続きません。
    持病とのことですが、重い病気ですか?

  16. ゆじゅ より:

    私も同じです。持病のせいか、なかなか内定が決まりません。書類選考で這い上がっても、必ず面接で持病について聞かれ、良い顔はされずに不採用。お互い頑張りましょう!ご健闘をお祈りします。

  17. 地球儀 より:

    お辛い状況のようですね。
    求人数が少ない地域や、交通機関の影響で通勤が困難なこともあるかと思います。
    私はもともと外へ働きにでることが苦手なのでなんとか家で仕事ができないかと考えていますよ。
    投稿者様も、収入を得る方法をもっと探してみることをおすすめします。

  18. yakeyama より:

    年とともに目が悪くなり、肩が痛くなり、右手親指の腱鞘炎で手術。後を追うように左手中指が腱鞘炎。そこへ手術した右手親指がCM関節変形症で両手に痛みが生じ、パートで働いていた保育園の給食補助員を辞めなくてはならなくなってしまいました。僅かな年金需給まで後3年。どうやりくりしたらいいのか悩んでおります。

  19. momota より:

    私も持病もちですがそれを隠して仕事を始めました。
    人間あまり正直になりすぎると損しますよ。

  20. ケンタム より:

    同じような環境で、こちらも仕事があまりないような地域です。田舎は口コミ社会なので、情報を仕入れて収穫時期には農業関連のヘルパーの仕事に行くこともあります。中には、体力的にもしんどくないのもあります。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ