私は、強迫性不安神経症を患っていて、現在まで一度も、働くことができていません。

私は、強迫性不安神経症を患っていて、現在まで一度も、働くことができていません。
親と一緒に暮らしていますが、親も、年齢が年齢で、いつまでもいてくれるわけではありません。

将来、自分は働けるんだろうか。生きていけるんだろうか。
こんな、心も身体も不安定な状態で…。
とても不安です。

12 Responses to “私は、強迫性不安神経症を患っていて、現在まで一度も、働くことができていません。”

  1. のきゅ より:

    私も、精神に障害を持っています。
    精神科などにかかられているようなら一度障害年金を受給できるかどうか、医師と相談してみてはいかがでしょうか。
    等級にもよりますが、実家で暮ら、しておられるのなら、自分の生活費や少しの小遣い程度なら、毎月のお金は保証されると思いますよ。

  2. はみゅはみゅ より:

    私もです。新卒後就職し、つまづき、実家で引きこもっています。辛いお気持ち、わかります。人に会うのがいやで、ネットでできる仕事をと探していますが、、なかなか難しいですね。

  3. たつのこ より:

    私も似た様な感じです。
    就活鬱になり、ほとんど引きこもりの生活をしています。
    社会に出ると嫌でも人と関わらなければならないのは辛いですよね。外に出て働かなくても生きていく方法は有るので探してみたらどうですか?

  4. kojichan より:

    私は既婚者で子供も1人いますが、精神的な病気の為、17年間も専業主婦状態が続いています。
    家事をやる事が難しいので、実母に同居(2世帯住宅)してもらい、主人や子供の世話をやってもらっています。
    自分が出来そうな事はやるようにしていますが、母が高齢になってきて、申し訳ない気持ちと、母にもしもの時が来たらどう生きていけばいいのだろうと不安になってしまいます。

  5. kojichan より:

    私は既婚者で子供も1人いますが、精神的な病気になり、もう17年が過ぎました。
    働く事が難しいので、生活は苦しいです。
    家事もあまり出来ないので、母に同居(2世帯住宅)してもらい、主人や子供の世話をしてもらっています。
    母が高齢になってきて、その母に色々やってもらっている事を心苦しく思いますし、母にもしもの時が訪れたら、それから先自分はどうやって生活していけばいいのだろうと、不安でたまりません。
    少しずつですが、自立していけるよう努力している最中です。

  6. じぇいみー より:

    私は双極性障害と診断されてしばらく仕事につけないでいます。
    家族にも負担をかけてしまいつらいです。

    主治医の先生がいれば相談してみるといいと思います。

  7. びー太郎 より:

    精神的な疾患持ちではありませんが、私も人づきあいが苦手で苦労しました。短い時間働くことから始めて少しずつ慣れていくようにしました。頑張ら過ぎない、を自分の中で決めて無理せず過ごしていきました。家族なりお医者さんなり、相談できる相手をみつけることが大切ですね。

  8. 詠美 より:

    私も仕事で鬱になり、カウンセリングに通っていました。人が怖くなり、声も出せない、ペンを置く音一つでビックとする始末。私の場合、フルタイムで働くのではなく、短時間労働から慣れていくようにしました。あとは、ネットでも、家族でも、誰かに自分の気持ちを吐き出すことです。私はきちんと社会復帰するまでに何年もかかりました。焦らず、ゆっくりやっていきましょう。

  9. 雅美 より:

    精神的な病気がなかなか治らず長期の病休を取っていましたが、会社の規定で退職させられました。いまもまだ治療中で、無職です。収入は無いので生活は高齢の親に助けてもらってます。将来不安ですが、いまは無理せず治療に専念しています。前向きにゆっくりいきましょう。

  10. もちこ より:

    私も、統合失調症を患っていますが、理解ある職場の上司のおかげで働けています。
    それと、障がい者年金という手もありますので、お医者様と相談されてから、一度手続きに行ってみるのはいかがでしょうか?
    私は障がい者年金をもらっていますが、ややこしい手続きでしたが、書類作成の為に難しい事をしたりはしませんでした。一度、ご検討されてみるとよろしいかと思います。

  11. みほ より:

    障がい者就労継続支援という制度を使われてはいかがでしょう。
    B型は通所で、専門のスタッフの見守りのもと、作業をして工賃をいただく、というものです。
    A型は雇用契約を結んで、お給料をいただくものです。こちらも、専門のスタッフはいます。
    どちらであれ、とにかくお金を自力で稼げるようになれば、自信もつくと思いますし、必ずあなたを受け入れてくれるスタッフもいます。同じようにしんどい気持ちをしている仲間もいます。
    どこに相談すればいいかむずかしいですが、市町村でそういう窓口は必ずあります。公的な機関を利用しないのはもったいないですよ。

  12. よっしー より:

    私も精神疾患を患っています。世の中には主様と同じような方はたくさんいらっしゃいます。一人ではないのであまり悩まない方が生きていく上で楽ですよ、気楽に行きましょう。まずは自分の体を直さなければ、仕事でもいいようにはいきません。仕事のことは考えないことがいいと思いますよ。自分の好きなことでリフレッシュしてください。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ