稼いでも生活費、日用品などですぐ出ていき残るお金は僅かしかない

21 Responses to “稼いでも生活費、日用品などですぐ出ていき残るお金は僅かしかない”

  1. カメレオン2世 より:

    お金は回ってきます。ないと思うとない状態は一生続きます。とにかく使ってみて回ってくるのを前向きに待ちましょう。使わないことで感じるストレスを少なくしてみると良いかもしれません。

  2. ゆー より:

    我が家も共働きでも貯金があまりできません。ただ500円貯金や私の会社や普通の銀行でもいいのんですが財形貯蓄をおすすめします。
    元々のおかねがなければもう少し生活費をけちることができ、勝手にお金も貯まっていくのでいいと思います。

  3. なかた より:

    それが本当に必要な物か、いったん冷静になって考えてみて下さい。よく考えれば必要なかったり、もっと安価な物でも問題なかったりしますから。

  4. ぷか子 より:

    買ったものを家計簿などに記入し、必要かどうかを見極めてみてはいかがでしょうか。必要がなければ今後は買わないとか。
    あとは購入した金額を見てメモをしとき、一番安いところで購入するなど工夫してみてはどうですか?

  5. ジマママ より:

    日用品はドン・キホーテとかがお安いですよ。イオンなどのプライベートブランドも安いし、他のちゃんとしたメーカーと比べても遜色ないですよ。

  6. Asin より:

    きっと、ほとんどの家庭は同じような感じだと思います。
    その僅かに残ったお金をどう使う(貯金する)か、その僅かをどう少しでも増やすかということだと思います。なるべく安くていいものを見極めた買いたいですね。

  7. もち米 より:

    わたしもお金はありません。しかし、使わなければ生きていけないし、使うことに快感を覚えるタイプなのでたくさん使います。こうして経済を回していけばいつか巡り巡って自分に返ってくると信じて…

  8. さいとーさん より:

    本当に収入が少ないと仕事しても仕事してもお金は出て行くばかりですよね。
    やっぱりそうなると仕事を増やすか削れるところを削るしかなくなってしまうと思うのです。
    ティッシュを小さくして使うようにするとかそういうことをするだけでも少しは違うと思いますよ。
    小さなことから始めてみてください。

  9. ちくちくさん より:

    私は精神疾患があるので障害者年金をもらいながら生活しています。去年から就労施設でパソコンを勉強しながら働いているので少し工賃が入ってきているのですが毎月の生活はカツカツです。

  10. より:

    働いても生活費と日用品で右から左ってありますよね。
    ちょっと安いところなどを探して買い物していても何故か残らないものです。この毎月の生活費や日用品の中にも無駄な物はあるはずですけどね。絶対に必要なものをリストにまとめて買うのもちょっとずつ節約方法です。

  11. usakonasuko より:

    質問者さんご質問感謝します。
    日用品を買う時に「これ、安いからストックしちゃお!」と言い必要以上にまとめ買いしていませんか?このまとめ買いって結構余分な出費と私もつい最近気が付きました。必要な時に必要な分を買う。お金にゆとりができたらストックを少し多めに買ったらいかがでしょうか。

  12. ばるこふ より:

    その気持ちすごくわかります。
    私は最近お金の使い方を見直して少しずつですが使える額を余らせることができてきていますよ。
    本当に大事なものにはお金をかけて、減らしても良いところは減らす。次第に節約が楽しくなってきますよ!
    お互い頑張りましょう(^^)

  13. さら より:

    うちも同じような感じです。それでも、何か節約できないものかと日々考えています。
    毎日ご飯が食べられる事はそれは幸せなのだと思い、こつこつ働くのみです。がんばりましょう!

  14. ますけ より:

    わかります。私もそうです(笑)まずは節約することから初めてみては?収入が増えなくても支出が減れば自動的に残るお金は多少増えます。携帯電話や、光熱費を節約してみては?また日用品は安いストアでポイントが多い日などにまとめ買いするのおすすめです。ポイントって意外とすぐたまります!

  15. ruh0412 より:

    私も全くお金がないです。寧ろ足りないです。
    旦那の収入がほぼ無い為にパートの私の給料は右から左に流れていきます。
    それでも何とか節約しなくては、と日々コツコツと何か出来ないかとやっております。
    副業サイトを利用する。
    スーパーでエコバッグを持っていきポイントを貯め100円割引。
    非常に地味で馬鹿らしいと思う事も正直ありますが、中学へ入った息子だけは侘しい思いはさせたくないので、やれるだけの節約お互い頑張りましょう。

  16. tom より:

    生活費や日用品は必要なものだから、減らすのは難しいですよね。
    日用品は特売やポイントサービスがアップする日など、コツコツやっていくしかないと思います。
    あとは副業をしてみたり、収入を増やす方法を考えてみては。

  17. もふもふのお友達 より:

    月によって多少の収入が増えても、
    手元にあると何かと出ていってしまうものです。
    ですから私も毎月使える上限額を設定しています。
    日々の買物も、面倒臭がらずに場所や曜日、時間帯などを考えて安くあげますし、たとえ100円ショップであっても、今絶対に必要な物しか買わないようにしています。

  18. エレキング より:

    銀行からの金融商品購入のセールスが一年中続き、毎回断る理由を探し出すのに困っています。もめ事は起こしたくありませんし、これからもお付き合いが続く可能性もなくはないので、穏便にお断りする良い方法はないでしょうか。

  19. へのみち より:

    夏冬は光熱費削減のため、図書館で過ごす。
    スーパーでトイレを使い、試食を食べる。
    家にある不用品をリサイクルショップで売る。
    このくらいしか思い当たりませんが、節約していきましょう。

  20. ルート123 より:

    もし普通のスマホなら格安スマホに変えてみる。すぐに使わないものは買い控える。いらないものは売ってしまう。
    お金を増やす方法も考えてみましょう。
    支出を抑えればお金は逃げませんよ。
    いろいろと工夫はできると思います、お互い頑張ろう。

  21. karasawa より:

    すみません、気になったのですが購入している日用品などは全て今すぐに必要なものでしょうか?
    あったら便利かも、と使わないままのものや既に持っているもので代用できそうな物等はないですか?
    少しの金額でも続けばかなりの金額になります。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ