節約すればするほど貯金ができるというのは甘い考えだったのでしょうか。

節約することは苦痛ではありません。
いろいろネットで調べて取り組みました。
ところが、少し前まで電気、ガス、水道代まとめても1万円くらいだったのに水道代の基本料金値上げ。
携帯プランや保険も見直し、家賃も値下げ交渉して成功。
ところが、会社が労働条件の変更(労基が入ったため)をしたとたん労働時間が激減。
ますます苦しい生活になった。
節約すればするほど貯金ができるというのは甘い考えだったのでしょうか。

One Response to “節約すればするほど貯金ができるというのは甘い考えだったのでしょうか。”

  1. momomo より:

    そもそも節約をした所で、『入ってくるお金』が増えない限り、貯金額はたかが知れているのでは?
    給料アップを目指して転職するか、副業や、不要品をフリマアプリで売るなど『給料以外の収入』を得ることを検討してみては?

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ