食費を抑えるための工夫やおすすめの食材などありましたら教えてください。

26 Responses to “食費を抑えるための工夫やおすすめの食材などありましたら教えてください。”

  1. れん より:

    やはり重宝する食材はもやし、納豆、豆腐、春雨ですね。安くてお腹にたまるので私もよく購入しています。住んでいるところの近くに直売所などはありますか?スーパーで買うより安く野菜が売っていることがありますよ。
    あとは安い時にまとめて購入、冷凍するということでしょうか。もうやっていらっしゃるかと思いますが…。

  2. pome2 より:

    家計簿をつけているだけでもきちんと家計と向き合っているんだなと感じます。私は近隣の出来るだけ安いスーパーを探します。現金取引のところは経費を抑えている分安くなる傾向がありますよ。
    あとは肉などはまとめ買いの小分け冷凍かな。野菜はなるべく旬のものを使ってこまめに買います。傷んだりしての廃棄を防ぐことができますよ。もしもう実践されていたらごめんなさい。

  3. rina より:

    お弁当を持ち歩く、家で麦茶を作ってマイボトルを持ち歩く。
    安い野菜を買いだめして冷凍保存をして長持ちさせる。
    おからや豆腐、もやしをつかうなどたくさんあるので工夫してくださいね

  4. Liz. より:

    ご参考になれるか分かりませんが、私はスーパーの見切り品を見てからご飯のメニューを決めています。なるべく見切り品で収まればいいなと思っていつも買い物をしてます。
    他には、肉類は1kg単位で売っている特売の物を買って、小さく切り分けて冷凍しております。

  5. kai より:

    もやし、卵、玉ねぎなどがおすすめです。単価が安いのはもちろん、料理の幅が広いので飽きにくいです。特に卵や玉ねぎは保存できる期間が長いので重宝しています。

  6. tmihk より:

    もやし!は必須ですね。
    あとは単純に食費は日割り計算にするべきです。例えば1日1000円とか。それしか食費には使えないとルールを決めます。余れば貯金、足りなければ次の日の分から使うとやりくりすれば食費は目標金額内でおさまりますよ。あとは根気ですね。

  7. samayam より:

    大根やニンジン、レンコンなど中身はほかの料理に使い、皮をかつら剥きします。千切りに刻んで、オリーブオイルで炒めて、ニンニクと唐辛子のかけらを入れて味のもとで整えれば、あまりものペペロンチーノができます。この作り方は余った食材何でも合いますので作ってみて下さい。

  8. みかん より:

    テレビで紹介されていましたが、節約料理のカリスマ主婦・武田真由美さんのレシピを参考にしてみるのはいかがでしょうか。他にも節約料理を得意とした主婦の方々がいるので調べてみると楽しみながら節約できるかもしれません。

  9. ゆづ より:

    私は積極的にもやしを活用するようにしています。単価が安く、しかも食感独特の味がなく、調味料によってバリエーションがつけやすいのでおすすめです。
    また、大根の葉やブロッコリーの葉など、切り落としてしまいそうになる部分を、お漬物にし、白米のお供として食卓に出すようにしています。
    大根は栽培してみてもいいのでは。

  10. chibi より:

    食費を抑える基本は、外食をしない事に尽きると思います。
    ただ、我慢をするとストレスが溜まりますので、「月に1回豪華に」または「週に1回お得に」のどちらかで、毎月使用する外食費を決めてどちらかにしてみては如何ですか?

  11. ayu より:

    外食をどうしてもしたいなら、お昼のランチメニュー等は低価格なお店多いですよね。あとは自炊は本当にお金がかからないです。自炊が苦手なら、夕方~夜のスーパーに行けば、割引になっているお弁当や、食材が売ってます!!

  12. のっぴー より:

    外食を控えてできるだけ自分で作ることが1番だと思います。
    広告などを見てできるだけ安いに日に買い物に行ったり色々工夫は出来ると思います。

  13. pontaji より:

    食費を抑えるのには、食材いかに正しく保存できるかも重要だと思います。安い時に多めに食材を調達し、冷凍するなどすると、節約になります。私は、キノコ類や、白菜、人参、油揚げや枝豆などは即冷凍保存します。食材によって適切な保存方法は異なりますので勉強して活用してみてはいかがでしょうか。

  14. ポコ より:

    炊き込みご飯や、混ぜご飯はいかがでしょうか?おかずの品数も
    減らせますのでいろんなレパートリーで週に二回ほど作られてみては?楽ですし、良いですよ。

  15. あっつん より:

    他の方もコメントされていますがやっぱりもやしの料理の割合を増やすことだと思います。最近ではもやし料理特集の料理本もありますので参考にしてみてはいかがでしょうか?
    また、私が行っているのは一般出来ではありますが常備菜をまとめて作っておくこと。大容量パックを買って小分けにしておくことなどです。

  16. おばちゃん3号 より:

    ご飯と汁もの、主菜1品、副菜2品を基本にして、数日分の献立をまとめて決めて必要なものだけ買うようにすると、使い残しも減って節約になります。
    混ぜるだけ、かけるだけ系のソース類も割高です。
    基本の調味料(砂糖、塩、酢、醤油、みそ)と薬味(ネギ、生姜、ニンニク、唐辛子など)で自家製ソースを作れば安上りです。

  17. meronpon より:

    何所に住んでいるかにもよりますが、何所でも安いのは豆腐とモヤシだと思います。
    特に豆腐は調理方法によって高いお肉の変わりになりますので。
    後はスーパーで安売りの時に買いだめします。
    野菜は包丁でカットして冷凍、お肉も冷凍、食パンも冷凍です。
    兎に角、安い時に大量買いして日持ちするように冷凍します。

  18. 428clove より:

    我が家の節約は…
    もやし、えのき、しめじ、豆腐、油揚げ、鶏ささみ、鰯…ですかね。

    割引商品の多い時間帯に買い物に行きます。
    夕方とか24時間スーパーの午前中とかも穴場だったりします。
    後、大根やキャベツなど
    残してはもったいないと少量で買わず、丸々買います。
    大根なんかは1本丸丸少し厚めに切って下ゆでして冷蔵庫に常備しています。

  19. medicalcheck より:

    コンビニは、便利ですが単価は高いですよね!
    スーパーには行けない理由がありますか?
    最近はドラッグストアでも、お弁当を売っています。
    コンビニと比べると、とても安くてボリュームもあります。
    節約方法として一番は、朝一日分の食事を作りおきする事です。
    昼食はもちろん、弁当を持参する。
    夕飯は、気分転換に一品自分が食べたいものを購入したらどうでしょうか?

  20. ひまわり より:

    スーパーで期限が迫っている野菜や豆腐など、ちょっとまとめて置いてある時があります。それを出す時間を見計らって買い物に行くといいでしょう。今日使うものはその中から選び、保存できるものは冷凍しましょう。まとめ買いをしたあとは、冷蔵庫のものを増やすことなく、あるものでメニューを生み出すようにがんばるといいでしょう。

  21. ごますけ より:

    お金を切り詰めるのは大変ですよね〜。私が実際にやっているのは、安い八百屋さんで、特売の物だけ買い、カットして冷凍保存する方法です。勿論、安い食材No.1のもやしも冷凍できるので、たくさん買って冷凍してます。

  22. kpanderista より:

    食費を節約するのに便利な食材はやはり、もやしとか、キャベツとか、お豆腐、厚揚げといったものを使うようにするといいかもしれません。肉類も牛は高いので、豚や、とり、魚もイワシなどのような青魚を使うと節約できます。保存の効くものは価格の安い時に多めに買っておくと良いと思います。焼肉のたれのようなものや、出来合いのおかずなどはちょっと工夫すれば安く自分で作れるようなものなので、簡単便利と思う前に、自分で作ってみるのもいいと思います。

  23. sawako より:

    YouTubeを見てると、一人暮らしの男の人が少しの食材で簡単にボリューミーなおかずを作ってて感心させられます。
    しかもとてもおいしそう!
    私は節約したい時はそういうの見てマネさせてもらってます。
    オススメですよ。

  24. mj より:

    家計簿をつけて、あと1000円…というのは、かなりしっかり管理されているんだと思いました。私も見習わなくてはいけないなぁと。参考になるか分かりませんが、買い物の回数を減らすのが手っ取り早い気がします。一週間分の献立を作り、それに則った買い物をする。余計な物を買わずに済むのではないかと思いました。

  25. キティちゃん より:

    鶏肉は安いのでおすすめです。そして卵料理経済的な負担も少ないのでおすすめですよ。あと、家の近くに業務スーパーがあれば、
    普通のスーパーよりも値段は安いのでそこで買い物されることをおすすめします。

  26. キウイ より:

    もやしは格安で買える貴重な野菜です!
    野菜炒めをつくる場合はもやし一袋ときゃべつ1/4でかなりかさ増しすることができるので、安くてもお腹いっぱい食べられますよ!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ