飽き性なので家計簿がつけれません。

38 Responses to “飽き性なので家計簿がつけれません。”

  1. ながの より:

    家計簿アプリがおすすめですよ。いろんなタイプがあり、レシートを撮影するだけでつけれるのは本当に楽です!

  2. ぷぅ より:

    私はずっと手書きでつけていましたが、忙しかったり、体調を崩したり、一度に出費が重なったりすると、滞ったりしていました。スマホに変えたのを機にマネーフォワードで家計簿をつけるようにしたら、いずれの問題も解決されました。出先でもすぐにつけられるので、大変便利です。

  3. hamana より:

    必ずレシートをもらって、それを貼るだけでも続けていくと違います。
    まずは必ずレシートをもらうところから始めてはどうでしょう。
    ためると嫌になってしまうので、使うたびにレシートをもらう、そしてそれを毎日夜に貼る、それだけで、ずいぶんお金の流れがわかりますよ。
    あとは誰かにたとえば一週間毎でもいいので、見てもらう約束をしてはどうでしょう。
    自分だけではなかなか続かなくても見てもらうことを決めてしまうとどうしても見せないといけないのでいやいやながらも義務のようになって癖がついていくと思います。

  4. ちーしー より:

    私も家計簿が苦手でした。
    もともと完璧主義というか、抜け漏れが嫌だったので収入と支出の誤差が嫌になり辞めてしまったのですが、考えたらそこは重要じゃなくて何にどのくらいお金を使っているか把握するのが家計簿の意義と気がつきました。

    なので、支出だけに特化して家計簿つけてみると案外続くような気がします。

  5. ayuta0509 より:

    「Zaim」という家計簿アプリはおすすめですよ!
    レシートで読み込むことができて、簡単につけることができます!

  6. maki54 より:

    私も家計簿は苦手で続いた試しがありません。
    付けようと思ってレシートがどんどんたまっていくタイプです…
    でもお金が有り余って毎月たくさん貯金できて…とかならいいですけど、そんな夢の状況からは、ほど遠いわけで…
    一念発起してスマホアプリを使い始めました。
    お金を使ったらなるべくすぐ金額を入力してしまいます。
    アプリなら計算機も要らないですし、なかなか続いてます。
    簡単なアプリですが「らくな家計簿」というのを使用しています。

  7. sekiharu より:

    家計簿アプリにカテゴリと金額を入れるだけのものがあるので私はそれを活用しています。買い物袋やかごにレシートを入れておけば家に帰ってから忘れる心配もないかと思います。

  8. くりーむ より:

    ずっと家計簿をつけていましたが、使ったお金と残っているお金が合うことがなかったので、使ったお金だけを書くようにしました。レシートや領収書は必ずもらうようにしています。
    ずぼらな私でも続けられているので、参考にしてみて下さい。

  9. かなやん より:

    家計簿、面倒ですよね。わかります。

    方法としては、2つ。

    1つは、レシート読み込みアプリの使用。
    最近のは精度高く読み取ってくれて、楽しいですよ。

    2つ目は、毎週財布の残高をチェックする。
    細かい流れはわかりませんが、一定額を月初めにおろして、その中でやりくりすれば、家計は守れます。

  10. めいよう より:

    レシートを貼るタイプの家計簿はいかがでしょうか?
    自動販売機のジュースのように、レシートが無い場合は、金額を付箋紙にメモして貼っています。
    それを1週間ごとに計算し、合計額を出します。
    飽き性の私が5年以上継続出来ているので、まずはレシートを貼るところからやってみましょう。

  11. dhkpq609 より:

    私も一時的に家計簿をつけたことはありましたが、なかなか続けられない…気持ちはよくわかります。でも、使った分だけのお金をつけるだけなら続けられそうな気がします。レシートをもらってとっておくだけなら管理しやすいかと…。

  12. とらお より:

    アプリは私も使っています。
    本当にアプリがレシートを読み込んでくれるんですよ。
    昔ながらの家計簿をつけようとすると飽きっぽい人は難しいでしょうから、なんでも最新の方法でトライしてみるといいと思います。

  13. gacha より:

    私は面倒くさがりなので、家計簿は続きません。よく分かります・・・最近はレシートを必ず貰うようにして、暇を見つけてはアプリにちょこちょこ入れています。

  14. はんぺん より:

    私はもっぱらスマホアプリを活用しています。
    レシートを撮影するだけで勝手に振り分けてくれたりする機能がついているものもあるので、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか?

  15. よっこ より:

    私はクレジットカードの使用分も分かる家計簿アプリを使ってます。レシートのほうだけ計算していると、クレジットカードの支払いを忘れていて思っていた以上に1ヵ月に支払わなければいけない月が出てきてしまいます。クレジットカードの個人情報を記載すると先月、今月、来月と支払い金額が確認できます。レシートは読み込み、書き込みもできるので便利ですよ。アプリもたくさん出ているので自分に合ったアプリを探してみてください。

  16. うずら より:

    私も家計簿をまめに付けれないタイプですが
    レシートを残しておいて、週末にまとめて書くことで
    週に1回は情報をまとめておくようにしています。
    自分のできるタイミングで無理なく続けましょう。

  17. さんさん より:

    いっそ家計簿をつけるという発想をやめてみてはいかがでしょうか。

    例えば、月はじめに「使えるお金の封筒分け」をして、そこから使うのです。

    「食費」「光熱・通信費」「交際費」「雑費」など、ざっくりと4~5項目程度に分けておき、予め予算割して封筒にお金を入れておきます。
    そこから支払うようにすると、大体のお金の把握ができるようになるのではないでしょうか。

    保険代や貯金、住居費、ローンなど決まっている金額は、予め通帳に別に入れておくと、管理も楽だと思います。

  18. souso より:

    他におっしゃっている方もいますが、スマホで手軽にできる家計簿アプリはいかがでしょうか。
    レシートを撮影したり、スマホで入力するだけなので、手軽で続けやすいです。
    どこでもチェックできるので、ゲーム感覚で家計簿がつけられますよ。

  19. むつきみ より:

    家計簿アプリがわたしもおすすめですね。とりあえず一日、一日とこまめにやってみるかもしくは週末に一気にやる時間をとるか。レシートを撮影できるものも今はあるので割と楽です。

  20. みゆ より:

    私も家計簿長く続かなかったので、これ以上続けようとしても苦痛にしかないとわかったので家計簿をつけるのをやめて、以前ネットで見つけた、封筒を使うお金の用途ごとに作って、給料後に毎月決めた金額をそれぞれの封筒に入れて使用しています。そうすると、数字をいちいち細かく出さなくてもどれにどれくらい使ってるかをだいたい把握することができて、節約にもなっています。
    あと口座に毎月貯金はしていますが、それと別に貯金箱を使って、毎週日曜の夜に財布に入ってる小銭のみを貯金箱に入れています。地味だけどこれが少しずつたまっていくので楽しくやれています。

    私の活用してる節約や貯金の仕方ですが、少しでも参考になりましたら幸いです。
    私の

  21. みさと より:

    目的が定まっていないと長続きはしません。
    何のために家計簿をつけないといけないのか自分が納得しないとできないと思います。

    私の場合は日記代わりに過去を振り返れるというメリットがあるので続いています。お金の流れがわかれば失敗が減りますから。

  22. U より:

    もしスマートフォンをお持ちなら、アプリがオススメです。今は、スマフォでレシートの写真を撮るだけで、管理出来るものもあると聞きます。

  23. まーのん より:

    エクセルで自分の目的に合った使いやすいフォーマットを作成し、毎月 家計簿をつけています。子供が成長したりすると収入や支出の項目も変化してくるので、その都度 必要なところだけを修正して、簡単につけられるフォーマットにしています。
    自分に合うアプリを探すのも大変なので、自作してみてはいかがでしょうか。

  24. レオリン より:

    私もつけようと思い始めるのですが、続かないタイプでしたが、携帯のアプリを使い始めたら、出先でも入力出来たりするので、今のところなんとか頑張れるようになりました。

  25. namie より:

    私も一応家計簿はつけていますが、とても面倒ですよね。あんまり細かくすると面倒になってしまうので、いつも買っているもの(ティッシュやシャンプーなどの日常品や、例えば子供のお菓子など)は、金額をつけておくことで大体いくらなら安いのか、どこの店がいつ安いのか覚えるようになり、少し節約につながると思います。

  26. スイスイ より:

    あなたは何のために家計簿をつけるのですか?
    お金の流れを把握して、家計の無駄を省いて、その浮いたお金で家族旅行に行きたいなどの夢があるからですか?
    呆然と食費いくらなんだろ?知りたいなー、などの安易な気持ちでやっていては絶対に続かないのは当たり前です。
    あなたに足りないのは、家計簿を続けれる案ではなく、真剣さです。
    必死になれば家計簿なんて誰でもつけれます。
    頑張ってください。

  27. ホーメコノーミックス より:

    家計簿をつけるコツは、支出のみを記録し続けることです。
    収入を書き込んだり、支出と収入をきっちり計算してつけたりするのはとても細かい作業で、一円でもくるってしまうと嫌にいなってしまうし、計算機ばかりたたいて無駄な時間が流れていくだけですしね。これで家計簿をつけ続けられている人もたくさんいますよ。

  28. ホーメコノーミックス より:

    家計簿を長続きさせるコツは、ひたすら支出のみを記録し続けることです。収入を書き込み支出をマイナスし、残高を出す。これで計算が合わなければもう一回計算して、、、というつらい作業がなくなります。支出だけの記録をすることで家計の流れというものをつかめるものですよ。私の周りにもこのような家計簿管理で上手に家庭を回している主婦がたくさんいます。

  29. さんのんたん より:

    「家計簿をつける。」という呪縛から解き放たれましょう!

    お金の流れより、まずは1ヶ月生活するのにいくらかかっているか総額知るために。
    使ったお金を全部、足し算して出してみるっていうのは、どうでしょうか?

    それを知ることにより、自然と「一体何に使っているのか、知りたい」と思うかもしれないですよ。

    思わなければ(赤字でなければ)、無理に家計簿をつける必要はない んじゃないでしょうか。

  30. ぷっち より:

    エクセルが得意な方向けですが、私はいつもレシートを保管して「食費」「保険料」「交通費」などの大まかな項目に分けて、自作のエクセルの表に入力し、ピボットテーブルで集計して月ごとに管理しています。エクセルなら自分の好きなように加工できるし、一度フォーマットを作ってしまえばそこに入力していくだけなので、私はもう5年以上続いています。

  31. robin より:

    私も家計簿は続かなく、つけたことはありません。
    その代わりレシートをジップロックにいれておき、月の終わりに合計を出しています。
    それだけでもどの程度使ったかがわかって、次の月は節約しようという気持ちになるものですよ。
    気楽に自分に合う方法でやればいいんじゃないでしょうか。

  32. KIY より:

    みなさんが提案していらっしゃるレシートで家計簿代わりにする方法がよいと思います。レシートで管理するだけでも十分だと思いますよ。レシートがないような支払いまで、完璧に管理したいということであれば話は別ですが…続かないくらいの性格なら、ざっくりの家計簿をつけるだけでも満足感が違うと思います。

  33. yuuki2525 より:

    私もです。ノートにレシートを張るだけでも違うと思いますよ。後はスマホのアプリとかもいいと思いますよ。

  34. ぴい2828 より:

    わかります。
    みなさんが言うように、スマホアプリは有能ですよ!レシートはもらうようにしといて、暇なときに入力したら捨てる。
    がさつな私でもできているので是非お試しください!

  35. kaho817 より:

    moneyforwardをつかっています!
    クレジットカードと同期する機能を活用しています。
    自動チャージのSuicaと、普通のクレカをつかって、
    現金を持ち歩かないで、クレカで主に金銭のやり取りをしていると
    自分の購入したものがほとんどアプリで自動でつけてくれるので楽です。

  36. ぽかほんたす より:

    紙に書くのは私も苦手ですが、アプリを最近は使っています。あらかじめ、各項目で予算を決めてレシートを写真で取るだけで支出がわかるので便利です。

  37. トマトサラダ より:

    私はマネーフォワードというアプリを使っています。家計簿機能だけでなく、銀行の通帳記帳をしにいかなくてもスマホで残高を確かめられるから楽ちんですよ。クレジットの支払いも設定しておけば少し前に通知が来ます。スマホを触ることが癖付いてるなら飽きずにつづけられるかも。

  38. さなだまる より:

    私は、スマホで家計簿をつけています。レシートを写真に撮るだけのものや、デザインがかわいいものなどもたくさんあるので自分の使いやすいものが有れば続けることができるかなと思います(^_^)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ