30代後半に突入すると前々から正社員として転職活動していたような手応えが得られなくなりました。

結婚を前提にお付き合いをしているパートナーがいるのですが、知り合った頃は派遣社員として仕事をしていました。前職の契約が切れ、30代後半に突入すると前々から正社員として転職活動していたような手応えが得られなくなりました。
今は無職、独身、もうすぐ40代に突入する為、結婚は愚か、この先どのように仕事や生活をしていけばいいかわかりません。

7 Responses to “30代後半に突入すると前々から正社員として転職活動していたような手応えが得られなくなりました。”

  1. caprinrin より:

    アラフォーになると、ポテンシャルよりも即戦力重視の採用になると思います。
    とはいえタイミングとしては、人手不足が深刻化しているので、30歳ごろほどではないにしてもチャンスはまだあると思います。
    ストライクゾーンを広めて応募してみてはいかがでしょう。

  2. たかみな より:

    警備会社に正社員として応募してみてはどうですか?万年人手不足の業界のようですし、年齢が30代、40代であれば全く問題ないと思います。むしろ若い方ではないでしょうか。交通誘導は大変なので、施設警備のほうがいいでしょう。

  3. hanahana より:

    結婚を考えているパートナーがいらっしゃるとのことで、焦る気持ちもわかりますが、気持ちを落ち着かせましょう。就きたい仕事の希望はあるのでしょうか?派遣社員で培った経験やスキルを活かせる仕事はないのでしょうか?また、職を選ばなければ働き口はたくさんあるはずです。まずはアルバイトをしながら転職活動を進めてみてはいかがでしょうか。

  4. タカキヨ より:

    ご結婚前提の彼女がいらっしゃるなら、できればご結婚されることをお勧めします。一人で悩みを抱え込むより、二人で悩んだほうがよいのではありませんか?苦労は一人でするより、二人の方が軽くなると言うようですよ。彼女が現状を納得してくれるなら、素晴らしいではありませんか。
    人生の希望についてですが、本来は先の見通しや、やりたいことに向かうことだと思います。ですが、何も見えないときには、先のことより、今現在何ができるかを考えてみてはいかがですか?この場合でも、彼女と相談できればより良いアイデアが浮かぶかもしれないではありませんか。

  5. ラップ より:

    質問者様は男性でしょうか。女性でしょうか。どちらにしても30代後半からの転職活動は厳しいと聞きます。何か資格を持っているならその資格を活かした職についたり、知り合いなどを当たってみるのもいいかもしれません。ただ、何もかも自分の思うような高待遇の職場に入社することは厳しいとお考えください。見極めも大事ですよ。応援しています。

  6. 匿名 より:

    歳をとると、新しく仕事をすることに抵抗がありますよね…。上司がほぼ年下になりますし、なんだかやりきれない気持ちです…。踏ん張るしかないですね。結婚して子どもが出来てからも、育休を取って子どもの保育園が見つかったらまた働く人が多い時代です。なんとかして正社員として働く事をお勧めします。

  7. 龍太郎 より:

    40代で転職は、正直かなり厳しいと思います。私もそうなのですが、やはり手に職をつけてた方がスムーズに転職活動も上手く行くとおもいますよ。
    ちなみに私は、30代である国家資格を取得し今はその資格に関連した仕事をしていますが、面接も一発合格でした。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ