FXOpen AU(オーストラリア)に関する雑談

FXOpen AU(オーストラリア)に関する雑談
FXOpen AU (オーストラリア、以下FXOpen  AU)に勤めるJafar  Calley (以下、FXOjafar)さんという方が、同社の話題に限定したスレッドを立ち上げました。その内容を3回に分けてお届けします。

 
「FXOpen  AUは、 Sydney CBD.に拠点をおく、ASIC(オーストラリア証券投資委員会 )に認可された正規の、ECNベースでサービスを提供するFX仲介取引業者です。当社に関する質問があればここにお書きください。なんでもお答えします。なお、書き込みは「FXOpen AUに関すること」限定でお願いします。FXOpen NZ (fxopen.com) は別系列につき、お答えしかねます」
 
http://www.fxopenaus.com
 
******************************
以下、同スレッドに書き込まれた質問とコメントです。
 
■ FXOpen AUのプラットフォームで、指値価格より高い値段で指値注文を実行、さらにリバース注文をすることはできますか?
 
[FXOjafar] 
できますが、ECNでスリッページ が起こる可能性があること、ご了承ください。しかし逆のパターンが起こる可能性もまたあり、この場合リバースに加えてさらに高い利益を得る可能性もあります・・・基本的に流動性が低い場合のみに限られますが。
 
 
■  FXOpen AUのホームページにアクセスできません。
http://www.forexfactory.com/attachment.php?attachmentid=1095360&d=1354881043
 
[FXOjafar] 
下記のURL経由でならスムーズにログインできます:
https://cabinet.fxopenaus.com/Login.aspx 
 
エラーを避けるために、当社ホームページへのアクセスは「https:」ではなく「http:」経由で行ってください。当社のシステム側で、自動的にSSL で暗号化されます。
 
 
■ FXOpenでECNアカウントの開設を検討している者です。FXOpen AUでアービトラージ EAを利用することはできますか?もしくはアービトラージEAの利用は禁止されていて、もし見つかったらアカウントが閉鎖されてしまうようなことがあるのでしょうか。
 
FXOpen NZにはすでに問い合わせたのですが「アービトラージEAの意味が分かりません。しかしながら、ECN アカウントを利用した取引に上限は全くありません」という返事が返ってきました。
ご回答、よろしくお願いします。
 
[FXOjafar] 
FXOpen NZからの回答は正しいです。ECN アカウントを利用した取引に上限は全くありません。FXOpen AUでなら、アービトラージ に限らず、さまざまなEA や投資戦略を実践できます。
 
 
■ FXOjafarさんからのメッセージ:
オーストラリアのホリデーシーズン、特に、クリスマスから新年にかけては取引可能時間帯とコンディションが変わりますのでご注意ください。店舗の営業時間も変わります。スケジュールは当社ホームページで確認できます。
 
また、祭日は市場の流動性が低下する影響で、当社もすべてのアカウントタイプで、スプレッド幅が広くなる可能性があります。
 
さらに、2012年12月26日から2013年1月一日にかけて、すべてのアカウントタイプで、最大レバレッジは1:100に下がります。
 
上記の変更は2012年12月26日、市場がオープンすると同時に自動的に繁栄され、年明けの1月2日に市場オープンする際には自動的に通常営業にもどります。
 
2013年1月2日以降、通常のレバレッジにもどっているかどうかは当社ホームページ [MyFXOpen」から[Profile]-[ Personal]で確認するか 、あるいはeメール「 finance@fxopenaus.com」宛にお問い合わせください。
 
年末年始は最小人数のスタッフで運営していることから、問い合わせへの回答や内部振替、口座確認といった各種手続き、金銭処理に通常より時間がかかりますので、ご注意ください。
 
 
■ FXOpen AUとFXOpen NZは、アカウントにどのような違いがあるのか教えてください。
 
[FXOjafar]
FXOpen AUとFXOpen NZのアカウントは、取引条件が異なります。ECNアカウントのみで取引を行うか、店舗を利用して入出金をコモンウェルス銀行を介して行うか、また、オーストラリアの法規制に準拠しているか否か、などです。
FXOpen AUは、FXOpenの商標を持つECN に関するIT技術と我々が誇るオーストラリアの経営管理体制、そしてオーストラリアの法規制に準拠にもとづいて当社とトレーダー双方が利益を上げられるようなサービスを提供しています。
 
******************************
続きます。 
 
 
「FXOpen AU (オーストラリア、以下FXOpen  AU)の話題限定」スレッドの雑談の続き、第2回です。
http://www.fxopenaus.com

 
******************************










 
■ FXOpen AUはサーバーがよくないと思うのですが。
 
[FXOjafar] 
あなたがご覧になっているチャートはデモ口座用のものではありませんか?デモ口座用サーバーは、実際の取引に使われているシステム・サーバーとは全く異なります。
 
デモ口座用サーバーのイメージ画像:
http://i47.tinypic.com/2vto46o.jpg
 
実際の取引用サーバーのイメージ画像:
http://img15.imagefra.me/i512/jafar00/f9_db0_u9brf.gif
 
実際取引価格とデモトレーダーの限られた取引に基づいて決定されます。対して、実際の取引価格はトレーダーのLP(損失幅と利益幅)によって決定されますから、2つのチャートには違いがあるわけです。
ほかにも、デモ口座用サーバーには実際のサーバーよりかなり少ない要素で運営されていること、ご認識ください。我々は、当社の実際の取引用サーバーは一級品だと自負しております。
 
 
■ つまり、デモ用の口座で使用する利用環境は、実際の口座のそれとは完全に同じではないということですね?
FXOpen AUのデモ口座を一か月以上利用していますが、サーバー頻繁にダウンして、復旧にかなり時間がかかることもあり、ホームページ、fxopen.com にはたくさんの苦情が寄せられています。もし fxopen.comとFXOpen AUは別の会社だというなら、なぜどちらも同じロゴを利用するのですか?FXOpenでのアカウント開設はすなわちFXOpen AUでのアカウント開設を意味するようだし、どちらも、同じプラットフォームを利用しているようにも見えますが・・・、
FXOpen AUで取引をしたらシステムエラーのせいで損失が出そうで、アカウント開設を躊躇してしまいます。
 
 
[FXOjafar] 
確かに、デモ口座用サーバーの稼働時間は限られており、改善の余地があります。しかしながら、実際の取引用サーバーに関してはそのような苦情が寄せられていません。
 
fxopen.comについてお答えすることはできませんが、 fxopenaus.comに関していえば、このホームページに対する苦情は寄せられていません。ですからご心配は無用です。FXOpen AUは、fxopen.comとFXOpenというブランドと業務システムにかかる技術を共有してはおりますが、それだけと言っても過言ではありません。何度かお伝えしているように、我々は異なるマネージメントと財務環境で経営されています。そしてFXOpen AUは、ASICの規制に100%準じたFX取引仲介業者なのです。
さらに、当社のシドニーにある店舗のスタッフはRG146 (ASICが規定する、ファイナンシャルアドバイザーとして必要な知識の教育プログラム)基準を満たした者ばかりで、一同、日々質の高いサービスの提供に努めています。どうぞ一度お訪ねください。
 
 
■ 回答ありがとうございます。近日中にFXOpen AUで最低預金額の200ドル(USD?) でアカウントを開設して、2~3か月様子を見ます。成果はまたこのスレッドで報告します。
 
ご存知のように、貴社と競合する他のFX取引仲介業者が、FXOpenを中傷しておとしめることを意図するような広告を打つことがありますが、基本的に、我々はfxopen.comとFXOpen AUの違いがよくわからず、混同してしまいます。言われることはわかりますが、FXOpen AUがfxopen.comと少しでも関連しているなら、2つは無関係とはいえないでしょう。このスレッドでも「fxopen.ccomに関しては知らない」というべきではないと思います。
 
 
[FXOjafar] 
FXOpen AUでのマイクロアカウントの開設を検討されているとのこと、私のご説明でご理解いただけたようで、嬉しいです。もちろん、私は fxopen.com についての知識はありますし「fxopen.ccomに関しては知らない」とは言いません。でも、私はfxopen.com の社員ではないので、「fxopen.comの顔としてコメントすることはできない」ということです。
 
 
■    FXOPen とFXOpen AUは別会社だということですが、なぜ2社は同じMT4サーバーを使用しているのですか?
 
 [FXOjafar] 
他の質問への回答にも書きましたが、FXOpen AUは、業務システムにかかる技術をFXOpenと共有しているからです。 FXOpen商標のバックエンドとECN取引に関する技術は天下一品です。
 
******************************
続きます。 
 
記事4
 
“FXOpen AU Discussion” 投稿者:FXOjafar
 
FXOpen AU(オーストラリア)に関する雑談-3/3

 
「FXOpen AU (オーストラリア、以下FXOpen  AU)の話題限定」スレッドの雑談の続き、最終回です。
http://www.fxopenaus.com
 
******************************
 
■ FXOpen AUで、1つの銀行口座から2つの スタンダード ECNアカウントを開設することはできますか?
たとえば、アカウントAとB(2つ)があるとして、どちらもの残高は1,000米ドル、レバレッジは1:500とします。ECNのストップアウトレベルは50%です。
ある金曜日、アカウントAからEUR/USDを1ロット、1.3で購入し、アカウントBから、EUR/USDを1ロット、1.3050で売却します。どちらも、ストップロスの設定はせず、利益を上げたとします。
次の月曜日、 EUR/USD チャートのギャップが 1.2800 (例えば相場を左右するようなビッグニュースが週末に舞い込んだと仮定)に開きました。
アカウント A はストップアウトしますよね(ストップアウトレベル=50%)?つまりこの例では、1.3000でEUR/USDを1ロット購入するには260米ドルが必要になり、130米ドルが残る、ということでいいですか?
対して、もし私がこの注文を月曜日にギャップが1.2800に開いた状態でクローズしたら、アカウントBの残高は3,500米ドル、うち利益2,500米ドルを出金できる、という認識でいいでしょうか?
 
[FXOjafar] 
例えば、アカウントAが黒字でストップアウトとなった場合、アカウントBからその額を出金できます。しかし、 アカウントAが赤字でストップアウトとなった場合、FXOpen AUは、アカウントBからその損失分を補填します。つまり、その分、アカウントBの利益は減るということです。
 
 
■ 複数のアカウントを利用することについて、Fxopen.comからはこんな回答が返ってきましたが?
「当社のスタンダードアカウントもしくはマイクロアカウントでは、お客さまが実践されるテクニックは禁止されており、従ってこのテクニックを元に上げた利益を払い戻すことはできかねます。しかしながら、当社のECNアカウントではこのような規制は設けておりませんので、今後はそちらでお試しください。以上のことは当社の取引規約でご確認できます。 — FXOpen」
http://www.fxopen.com/TradingTerms.aspx
 
[FXOjafar]
FXOpen.comは別会社で違う経営方針で運営されています。私の回答は「複数口座をFXOpenAUS.comで利用する場合」です。再度申し上げますが、FXOpen AUではトレーダー が複数のアカウントを開設してアカウント間で収支をヘッジすることができます。しかし、これは1つのアカウントで残高がマイナスになった場合、その損失は別のアカウントから補填されるということも意味しますので、お気をつけください。
 
 
■ 私はFXOpen AUのASIC(オーストラリア証券投資委員会 )の規制に準拠したサービスに満足しており、おすすめのFX仲介取引業者だといえます。それゆえに伺いたいのですが「FXOpen.comは別会社で違う経営方針で運営されています」ということですが、なぜFXOpen AU はCypressからもぐりの仲介屋をごっそり引き抜くような会社と同じブランド名を共有しているのですか?悪い評判を持つ会社と同じブランド名をもつことは、立場を悪くするだけのような気がするのですが。二社が提携しているのはわかりますが、(Fxopen.comに関する)非難の飛び火を回避するために、FXOpen AU は社名を全く違うものに変えたほうがいいのではないでしょうか?
 
[FXOjafar]
私はFXOpen NZの社員と業務(彼らはCyprusに登録されたことはありません)を約8年間見ていますが、彼らの高潔で誠実な働きがFXOpenというを素晴らしい会社を支えており、Cypreeeの件は、トレーダーや業界を混乱させる、偽情報の一例だと断言できます。
 
FXOpenを名乗ること(ブランディングはこのフォーラムの話題として適当ではありませんが)、現状の体制でFXOpen AUのビジネスにはなんら問題ありません。[当社が採用している]FXOpenの ECNに関するIT技術は超一級品で、私が認識する限りトレーダーが完全に市場にアクセスできる、数少ないECN ベースのMT4 プラットフォームです。トレーダーは注文に対する他トレーダーがプライス・フィードに基づいて提示するクォートを待つだけではなく、流動性を呼び起こすために自身が他のトレーダーに対してクォートを提示することもできます。
 
FXOpen AU は、[FXOpen NZとは]違う経営施策で運営されています。たとえばオーストラリアの商習慣やカスタマーサービスは[ニュージーランドとは]違っており、我々はシンプルな昔ながらのサービスをモットーに最大の顧客満足を提供できるよう、日々お客さまと接しています。
 
 
■ オーストラリア在住でFXOpen AUにアカウントを開設したのですが、証拠金入金のために手数料を払いたくありません。何かよい方法はありますか。
 
[FXOjafar]
コモンウェルス銀行経由なら、手数料無料で送金できます。以下のアドレスにeメールを送っていただければ、当社がお客様に代わって、口座から銀行への入金請求を送ります。
finance@fxopenaus.com
 
******************************
 









コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ